カラスさん 篠懸けと手甲脚絆

篠掛をやりなおしたりしていて、
制作メモはしばらく滞っていた。

ちなみに…
一旦篠掛のメイン部分が仕上がったんだけど、
袖のたたみ方を間違え…
DSCF9251.jpg

これはちょっとまずいだろう…ということに。
DSCF9252.jpg

で、袖を丸ごと作り直し。
ついでに丈も少しつめた。
DSCF9256.jpg

合い間で手甲・脚絆の装飾を検討。
DSCF9253.jpg

ビーズはつやつや過ぎるので、
つや消しニスを塗って色味を調整。
DSCF9254.jpg

ちょっとわかりにくいけど、左がニスを塗ったもの。
右が元のままのビース。
DSCF9255.jpg


作業を篠掛にもどして、
紐を取り付ける位置に印をつける。
DSCF9257.jpg

装飾のつけ方を検討。
DSCF9258.jpg

装飾パーツに紐を通し、端は玉結び。
DSCF9259.jpg

そのまま篠掛に接着。
DSCF9260.jpg

左右の紐を結んで様子見。
DSCF9261.jpg


そしてまた作業を手甲・脚絆に戻して…
型紙作り。

前に作ったのを使おうと思ったけど、
調整が面倒なので、丸ごと作り直す。
DSCF9262.jpg

生地を切り出す。
DSCF9263.jpg

で、今手甲の縫い作業中。
しばらく地味な作業が続きそうな予感^^

カラスさん 篠掛

篠掛の仮縫い。
DSCF9241.jpg

形状はシンプルなんだけど…
DSCF9242.jpg

着付けに苦戦する^^
DSCF9243.jpg

少し型紙を直して、本番の生地を切り出す。
DSCF9244.jpg

今回はいろいろ目印が必要なので、描きこんでおく。
DSCF9245.jpg

ただいま縫い作業中。
まだ形になるには時間がかかりそう。
色合い、ちょっと渋すぎたかな^^
DSCF9246.jpg

後姿。
DSCF9247.jpg


小さい人形の服、
人によってこだわり所が違うから、きっと賛否両論だと思うけど、
自分は、縫わずに接着で仕上げるほうが好き。
そのほうが見た目がスッキリするし、アニメ顔のプチにも合う気がするので。

が、今回のカラスっ子は、
なぜだかわからないけど、基本的には縫って作りたい気分だったり。
なので篠掛けも、接着で進めるなら一時間もかからずに仕上がるけれど、
もう何時間も針と糸と格闘している。

時間の無駄…という気もするけど、
でも今は縫いにこだわりたいんだよなぁ…

自分でもよくわからないけど、でも縫いたい時には縫うのがいいのかな^^
勘に従っておく。

カラスさん 袴終了

袴の続き。
結局、帯は共布にすることにした。
モノがヨレヨレなのは結び方のシュミレーションであれこれやってしまったため。
DSCF9224.jpg

袴の履き口に作った帯を接着。
DSCF9225.jpg

帯を半折にしてまた接着。
DSCF9226.jpg

反対側も同じようにして仕上げる。
DSCF9227.jpg

で、もうひとパーツ作り…
(左端に写っているやつ)
DSCF9228.jpg

着付け(?)に入る。
まずは上着の後正面に帯を接着。
DSCF9229.jpg

帯を正面にまわして、接着して固定。
この辺はもたつき防止のため、あまり作り込まない。
DSCF9230.jpg

うしろ側も同様に帯を固定。
こちらは帯を交差させておく。
DSCF9231.jpg

で、あとから作り足したパーツを交差させた帯の上に接着し…
DSCF9232.jpg

一旦丸ごと裏返しにして、乗せたパーツをうしろ側で接着。
結び目代わりにする。
DSCF9233.jpg

結局、そのまま結ぶのも別パーツ化もゴロゴロしそうなので、
帯の結び目は、見た目をそれっぽくすることで妥協することに。
DSCF9234.jpg

というわけで袴が終了したので、篠懸の型紙を作る。
うさぎさんの型紙を少しいじって…
DSCF9237.jpg

何となくそれっぽい形に…
仮縫いは明日以降する予定。
DSCF9238.jpg

カラスっ子の現状。
DSCF9239.jpg

カラスさん  袴本番に突入


昨日作った型紙をちょこっと修正して、袴の本番に入る。
まずは生地を切り出し…
DSCF9213.jpg

裾を処理して、ひだを寄せる。
DSCF9214.jpg

下のほうにうっすら見える折り目は、最終的に内側に折り込む目安。
括袴だけど、そのまま再現するとゴロゴロしそうなので、
見た目だけそれっぽく仕上げることに。
DSCF9215.jpg

本当は、服作りの制作過程はあまり載せたくなかったり^^
詳しい人から「何それ?」と突っ込まれそうな方法と手順で作っているので…
DSCF9217.jpg

袴のメイン部分完成。
DSCF9218.jpg

このあとがちょっと問題。
帯を作るんだけど、基本的には共布を使うと思われ…
が、ちょっと厚みのある生地なもんだから、まともに作るとゴロゴロしそうで…
思いきって全然違う生地で作ってみるか、
それともゴロゴロ承知で共布で行くか…
ついでに言うと帯の結び目を別パーツ化するかも悩み所で…
まぁ、どうにしたところで、最終的にはほとんど見えなくなるんだけどね。

で、できたものを履かせてみる。
袴がどうこうではなく、お座りポーズゆえのあれこれが意外な落し穴だったり^^
何でもそうだけど、実際にやってみないとわからないことって結構あるな。
作る前は、頭部の重さでここまで不安定になるとは想像もしなかった。
DSCF9219.jpg

以前作ったカラスさんは、
デザイン重視でとことん好きなように作ったけれど、
今回の子は、前の子より少し本物の山伏装束に近づけてみようかと、
ネットの情報も含め、手持ちの資料をあれこれひっくり返したり。
DSCF9220.jpg

写真やイラストだけじゃわからないことも多いけどね…^^
ひだの数とか、装備の取り付け方とか。
DSCF9221.jpg

さらに言うと、山伏さんに必要な物でも、カラスには要らないだろう…なものもあるし。
山を登るための縄とか、羽があるやつにはまず要るまい。
DSCF9222.jpg

まぁ、装備まで作り込もうというわけではないけれど、
わからない部分も多いなぁ…
いっそのこと、一式入手してみたいような…^^
DSCF9223.jpg

カラスさん  上着と袴の仮縫い

カラスさん、上着の続き。

身ごろに襟をつけて…
DSCF9204.jpg

袖をつけて脇を縫う。
上着完成。
DSCF9206.jpg

着せてみる。
DSCF9207.jpg

続けて袴の仮縫い。
元々は以前作ったきつねさんの型紙を使う予定だったんだけど、
最終的には一から作り直すことに。

型紙を作って、生地を切り出す。
DSCF9210.jpg

折ったり貼ったり縫ったり…
DSCF9211.jpg

途中が飛んでるけど、仮縫い終了。
要修正だけど、でもそう悪くない感じ^^
DSCF9212.jpg


うさぎさんと飯縄さまが進められない間は、当分カラスっ子かなぁ。
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク