あまつ狐の下駄とおいぬさまに着手

鯉さんが材料不足、あまつっ子も材料不足、
できることは下駄作りくらい・・・^^

あまつっ子の下駄は一本歯ではなく高足駄に。
なんて云うか、しっかり地面踏みしめて立っていてほしいイメージなので。

バルサ材のやすりがけで二日かかった。
もっと目の粗いヤスリがあれば効率いいんだろうけど、
手持ちのヤスリが、ちょっと軟なもので・・・^^
DSCF0306.jpg

それから、頭襟の準備。
適当にサイズを決めて・・・
DSCF0307.jpg

エポパテを硬化させる。
DSCF0308.jpg


で、ここで完全にできることがなくなってしまい・・・
もういいや!と新しい子に着手することに。

もともとおいぬさまかきつねの巫女さんを作りたかったので、
さしあたって、おいぬさまから行くことに。

ツイッターでも書いたけど、下描きが気持ち悪いくらいサクサク進んだ^^



髪型を決めるのにざっと描いたのがこちら。
DSCF0309.jpg

で、目の形をどうしようかなぁ、と思っていたら、
上のツイートの通りで・・・
DSCF0311.jpg

そのまま顔描きに突入。
水で消えるチャコペンと色鉛筆で下描き。
DSCF0312.jpg

白目塗り終わり。
DSCF0313.jpg

明日は顔描きの続きから。

鯉さん 靴作り

材料不足に陥り、さしあたって鯉さんの靴を先に作ることに。

まず、材料を切り出し…
DSCF0296.jpg

靴底にする部分を生地でくるむ。
DSCF0298.jpg

メイン部分の履き口を処理。
DSCF0301.jpg

仮の靴底にメイン部分を合わせ…
DSCF0302.jpg

先に作った靴底と縫い合わせる。
DSCF0303.jpg

鯉さんの靴完成。
DSCF0304.jpg

鯉さんの型紙とヒレ作り

今日の作業は、ズボンの型紙の調整から。
上着と合わせて様子を見る。
DSCF0282.jpg

続けて、さらに上に羽織っているものの型紙作り。
DSCF0283.jpg

なんとなく行けそうな感じ^^
(あ、袖の長さはちゃんと調整済み)
DSCF0285.jpg

続けてヒレ作り。
わき腹についているほか、耳代わりにもヒレが生えているとか。
まずは水溶きボンドで固めた生地を用意して、型紙を写す。
DSCF0288.jpg

切り出したら、パステルで色味を調整。
DSCF0289.jpg

更にアクリル絵の具で味付け。
DSCF0290.jpg

わき腹にはこんな感じで。
DSCF0291.jpg

耳はこうかな。
まだどちらも接着はしないけど。
DSCF0292.jpg

合い間で、生地に絵の具を乗せてぼかす練習。
DSCF0286.jpg

生地は本番では違うのを使うけど。
DSCF0287.jpg

鯉さん  ウロコ描き

今回制作の鯉さん、
背中と脇腹にうろこがあるということなので、
久々に胴体側に色を入れることに^^
(殺生丸以来だな)

自然に消えるチャコペンと色鉛筆で下描きして、
DSCF0269.jpg

アクリル絵の具で色を入れていく。
DSCF0270.jpg

完成!
DSCF0273.jpg

DSCF077.jpg


本番前の練習はこんな感じ。
DSCF0268.jpg


続けて上着の型紙作りなんだけど、苦戦中^^
モノはいたってシンプルなんだけどね・・・
なかなか思い通りに行かない。
あ、最終手段にでちゃおうかなぁ・・・
DSCF0278.jpg

あまつきつね  手甲・脚絆に着手

あまつっ子の手甲と脚絆に着手。
手甲・脚絆は縫わずに接着で仕上げる。
それぞれ、折り目をつけておいて、接着剤で処理。
DSC0243.jpg

DSCF0246.jpg

取り付け。
手甲は指なし手袋風で・・・
DSCF245.jpg

脚絆はシンプルに。
DSCF0247.jpg

装飾を作る。
DSCF0249.jpg

取り付け。
DSF0250.jpg

もうちょっとだけ飾り付ける予定。

明日はお出かけなので作業はお休み。

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク