FC2ブログ

☆雄山神社(富山県・立山) 1☆


先月おでかけした雄山神社の写真をちょこっとご紹介。

ここへお邪魔するのは三度目。
群馬からだと、新幹線で富山へ向かい、そこから富山地方鉄道で千垣駅、
千垣駅からは徒歩で20分ほどで到着。
自分のお出かけは、基本日帰りなので、
これほど遠い神社だと、現地滞在時間は数時間。
よく「もったいない!」と言われるけれど、数時間でも楽しければいいのだ^^

新幹線から地方鉄道への乗り換えは、けっこう時間があるので、
切符を買ったら、おみやげ探しに行くことも^^
今回はパッケージの可愛いお茶が気になったので、知人へのおみやげ候補に。
DUl223wVoAA7Gt6.jpg

行きに買うと荷物になるので、
「これがいいな!」を見つけておいて、実際に買うのは帰りにする^^
DUl23xEU8AAbfOx.jpg

富山地方鉄道、乗るのは立山行き。
去年の夏にも、いろんな方のお世話になって、立山へお邪魔させてもらった。
峰本社へ登拝出来なかったのが唯一残念だったけど、あれこれ貴重な体験させてもらった^^
DSCF1919.jpg

ホームに入ってきた電車の雪まみれぶりに唖然呆然。
思わず写真撮ってしまった^^
雪の少ない所に住んでいると、普通に全力でビックリできる景色。
DSCF1920.jpg

ここの改札は、時間が来ないとホームに入れてもらえないシステムになっていて、
始めて行った時は、「少々お待ちください」の一言に「えっ??!」となった^^
DSCF1923.jpg

途中、踏切で立ち往生した車の救出を待ったり、
雪国の電車はなかなか大変そう。
写真は、千垣の駅に到着して電車を降りたところ。
残念ながら撮り損なったけれど、
帰りの電車が雪の中ホームへ滑り込んでくる瞬間は、めっちゃくちゃカッコ良かった!
DSCF1924.jpg

しばらく前の記事でも少しふれたけど、
雪を溶かすための水(お湯?)でびちゃびちゃの道を歩いていたら、
うしろから車で来たおじさまが、「乗って行きな」とお社まで送ってくれたり。
ありがたく乗せていただいて、「すごい雪ですね^^」と言ったら、
「ここは良いとこだけど、雪のせいで若い人がみんな出て行っちゃうんだ」と・・・
観光でお邪魔する分には「すごい!」「きれい!」だけど、
その土地その土地でいろいろあるんだなぁ・・・

お社の正面まで送っていただいて、さて神様にご挨拶!と思ったものの、
車道から鳥居までの数メートルがまだ雪かきされておらず、
どうにも越えられない厚い壁ということに・・・^^
いや、逆にその数メートルを残してあとはお社まできれいにかいていただいているわけで、
この大雪の中、参道を整えてくださり、ありがとうございます!!なんだけれど、
とりあえず、現時点では正面からはお邪魔できそうにない・・・ということで、
お隣の立山博物館から続く道へと回り込んでみた。
幸い、そこからの道はできていたので、境内のわきっちょからお邪魔、ということに^^
形だけでも鳥居はくぐりたいなぁ、と雪かきの済んでいる道をたどって正面方向へ・・・
DSCF1928.jpg

雪のたっぷり積もった注連縄。
これはこれできれい・・・
DSCF1929.jpg

雄山神社、続きはまたいずれ・・・^^


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク