カラスさん  袴本番に突入


昨日作った型紙をちょこっと修正して、袴の本番に入る。
まずは生地を切り出し…
DSCF9213.jpg

裾を処理して、ひだを寄せる。
DSCF9214.jpg

下のほうにうっすら見える折り目は、最終的に内側に折り込む目安。
括袴だけど、そのまま再現するとゴロゴロしそうなので、
見た目だけそれっぽく仕上げることに。
DSCF9215.jpg

本当は、服作りの制作過程はあまり載せたくなかったり^^
詳しい人から「何それ?」と突っ込まれそうな方法と手順で作っているので…
DSCF9217.jpg

袴のメイン部分完成。
DSCF9218.jpg

このあとがちょっと問題。
帯を作るんだけど、基本的には共布を使うと思われ…
が、ちょっと厚みのある生地なもんだから、まともに作るとゴロゴロしそうで…
思いきって全然違う生地で作ってみるか、
それともゴロゴロ承知で共布で行くか…
ついでに言うと帯の結び目を別パーツ化するかも悩み所で…
まぁ、どうにしたところで、最終的にはほとんど見えなくなるんだけどね。

で、できたものを履かせてみる。
袴がどうこうではなく、お座りポーズゆえのあれこれが意外な落し穴だったり^^
何でもそうだけど、実際にやってみないとわからないことって結構あるな。
作る前は、頭部の重さでここまで不安定になるとは想像もしなかった。
DSCF9219.jpg

以前作ったカラスさんは、
デザイン重視でとことん好きなように作ったけれど、
今回の子は、前の子より少し本物の山伏装束に近づけてみようかと、
ネットの情報も含め、手持ちの資料をあれこれひっくり返したり。
DSCF9220.jpg

写真やイラストだけじゃわからないことも多いけどね…^^
ひだの数とか、装備の取り付け方とか。
DSCF9221.jpg

さらに言うと、山伏さんに必要な物でも、カラスには要らないだろう…なものもあるし。
山を登るための縄とか、羽があるやつにはまず要るまい。
DSCF9222.jpg

まぁ、装備まで作り込もうというわけではないけれど、
わからない部分も多いなぁ…
いっそのこと、一式入手してみたいような…^^
DSCF9223.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク