装飾作り再びと高尾山薬王院手水舎

飯縄さま、作業再開。
装飾を作って行く。

まず使う紐を用意。
堅牢染めというものだけど、クセがひどいのでくせ落しから…
DSCF7344.jpg

水につけるだけでもある程度落ちるけど、
びしょびしょだと使いにくいから、
アイロンをかけて乾かす。
DSCF7345.jpg

必要な長さに切り出した紐にビーズを通す。
DSCF7347.jpg

両端を接着。
DSCF7349.jpg

先に作っておいたパーツと合わせる。
DSCF7354.jpg

一段落。
このあとまだ盛るけどね。
DSCF7356.jpg

現状だと上半身が寂しいけど、
こっちもガンガンに装飾が着く予定。
DSCF7355.jpg



以下プチ飯縄さま情報。

高尾山では薬王院の山門をくぐると、
一気にお寺・あるいは神社(?)の境内に入った!という雰囲気になる。

いろいろ楽しい見どころがあるけれど、
まずは手と口を清めに手水舎へ…
03_20161002135654967.jpg

手水舎の前に置かれた看板は、
精進料理そば膳のご案内。
これがまた楽しく素敵なんだけど、
そのご紹介はまたいずれ…^^

いつだったか、高尾山へ行った際、お日様のまわりがうっすら虹色できれいだった。
で、写真撮ってみたんだけど、
左側に写っているのが、先の写真の手水舎の屋根。
(眩しすぎるお日様を遮るのにちょっと便利だった^^)
02_20161002135653164.jpg

神社等へお出掛けする日やその前後には、
よくこういう虹色現象に遭遇する^^
たぶん、神様が遊んでくれてるんじゃないかなぁ。

三峰山へ行った時にはアークが出た。
行く前の日と、帰ってきた翌日と。
その次に行ったにも見られたっけ^^
こういうお楽しみがあるから、神社へ遊びに行くのが好き^^
04_20161002140530018.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク