装飾パーツと高尾山浄心門


飯縄さまは装飾パーツの塗装中。
一度では色がつかないから、何度も重ね塗りを繰り返す。
たぶん、明日も同じ作業かな。
DSCF6558.jpg

ちなみに、写真だと青に見えるけど、
実際にはもっと紺寄りの青。
比較的暗めの色。


以下プチ飯縄さま情報。
先日の記事の金毘羅社を後に、どんどん登って行くと、
今度は浄心門に到着。
01_201608032120195f5.jpg

いかにもお寺の入り口という雰囲気で、
飯縄さままでもう一歩!という気分になる^^

お寺だけど、注連縄が張られていたりして、
ちょっぴり不思議な感じも…

正直なところ、仏教と神道の混ざり合っている修験道というものが、
いまいち自分の中で消化しきれなかったり。
つい、結局どっち…?とか思ってしまう…^^

それに関して、しばらく前、
「本来は山の神様に対する信仰だけど、
その作法が、なぜか仏教となってしまっている」
という説を目にし、何となく「なるほど…」と思ったり。

そんな消化不良の修験道なのに、
お出かけしてみて「ここが好き!」と思う神社は、
なぜか、神道一色ではなく、元々は修験道がらみだったという場所が多い。
何だかちょっと不思議^^

浄心門の向こうに神変堂があるんだけど、
それはまた次の時にご紹介…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク