造形チェック 耳か髪か

犬夜叉に着手。
いい具合に正面顔の資料が見つかった。
いい資料発見。
造形チェックに入る。
デザイン化された髪をそのまま再現するのは無理だから、
できる範囲でなるべく近い印象になるよう、貼り方を考える。

耳の位置と角度がかなり問題。
そのまま再現すると、髪の流れが不自然になる。
不自然になるけど、かといって耳をいじったら別人になっちゃうだろうし、
髪に犠牲になってもらうしかないかな。

服は苦戦しそうな予感。
実在(?)するものを作るのは苦手。
自分の服作りは基礎もなにもあったもんじゃないからなぁ。
さてどうなるか。


☆お礼☆
拍手コメントの方々、ありがとうございます!
そんな細かいところまで見ていただいて恐縮です^^
布目が気にならないのは、バイアスと接着剤のおかげかな、なんて思ってます。
普通に縫うと、どうしても服のサイズに対して縫い目が大きく見えちゃいますよね。
バイアス多用は布袋戯の影響なのですが、
きれいに仕上がるので、お気に入りの処理法だったりします^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク