許可が下りた^^

昨日は飯綱山へ登ってきた。

「神様を作るには許可をもらって来い」
その一言で出かけたわけだけど、
当初は里宮でいいのかな、と思っていた。

が、「奥宮へ行け」とのことで、
夏山登山へと相成り…


飯綱山へは、春にも一度登っている。
まだ新緑にも早く、乾いた岩山、という印象だったけど、
今回は、木もすっかり茂っていて、まるで様子が違った。

そして、どこの山でもそうなのかわからないけど、
半端でなく虫がすごかった。
小蠅クラスのがひっきりなしにぶつかってくる。

蚊なら刺す時まで体には止まらないけど、
連中は用も目的もなくひたすらぶつかってくる^^
しまいには、「蚊のほうがまだマシ!」とか本気で思ったり。

慣れてる人は、養蜂家の人みたいなネットをすっぽりかぶってて、
なるほど、夏山にはそういうものも必要なのか…と考えさせられたり。

虫どもの襲撃に遭いつつ辿り着いた奥宮では、
蝶とトンボが待っていた^^
とりあえず、わざわざぶつかってはこない蝶とトンボに癒される思いだったり^^

お社で、持ってきたお供えを並べてご挨拶。
「誰かに神社や神様に興味を持ってもらうきっかけになるよう、
飯縄さまのフィギュアを作らせてください」と…

本当は、もう実は作りかけだということとか、
擬人化アニメ調で本物の飯縄さまとは全然違うこととか、
そういいうことも説明しないと…と思っていたんだけど、
なぜだか、そう言おうと思っていたことすら完全に頭から抜けちゃってて、
かなりシンプルなお願いになってしまった。

余談なれど、管理する人のいない神社でのお供え物は、
自分で片づけるが鉄則なので、
お供え物は昼食代わりにその場で頂いた^^

そんなこんなで、無事に目的も果たし、下山したんだけど…
今回の道中では、どう考えても時間と空間を飛び越えたとしか思えない出来事に遭遇した。

詳細は別館で書き散らしてるので、
興味ある方はどうぞ。

飯縄さまに遊んでもらったのだろう、と思っているけれど、
お山というのは、元々少し不思議な世界なのかもしれない。


で、今日になって、というかつい先ほど、
飯縄さまから許可が下りたらしいと判明したので、
明日から作業再開。

今までが今までだったから、
しばらくは慣らしで少しずつかなぁ。


正直なところ、
神様に許可をもらって作るということがどういうことなのかはよくわからない。
その辺もそのうち理解できるといいんだけどな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク