神様を作るには

さて飯縄さまの作業を再開!というタイミングで、停止命令が入り…
飯縄さまの本拠地飯綱山まで、制作の許可を頂きに行くことになった。

工作と見えないもののあれこれとを分離してしばらく経つ。
しばらくどころか一年くらい経ってるかな。

見えないもののことは基本別館で展開して、
こっちには持ちこまない予定だったんだけど、
作るモノがモノなので、やはり多少こっちにも混ざってしまいそうな予感。


飯縄さまの作業を休止していた理由は、
前にも書いた通り、見えないものの理解を最優先にしたため。

で、そうするうちに、
一見無関係に見えるモノ作りと見えない世界とが、
どうやら自分にの中では切り離せないものであるらしいと気づくに至り…
加えて、「神様を作るには許可をもらいに行け」と言われ…

先にひとつ言い訳しておくと、
どこかの占い師に言われたとか、そういう類の話ではなく、
かつてのおいぬさまのあれこれのように、
見えないものからのアドバイスが来るのだ。

おいぬさまの時は、ひたすらわけがわからず
「何これ?」「どういうこと?」だったけど、
今はそういうのにもだいぶ慣れた。


と、話がずれたけど、
そんなこんなで、制作の許可を求めに再び飯綱山へ登ることに…

正直、途中まで作ってしまっているのに許可を求めるというのもどうなんだろうと思うんだけど、
必要なことらしいので、来月二日にお出かけ予定。


う~ん…
別館を覗いてない人がいきなりこの記事を見たら、
とうとう頭がおかしくなったか、と思われそうな…^^

一応それなりにまともなつもりなんだけど、
ここ数年のいろいろで、自分の常識が完全にひっくりかえってしまい、
しかも新常識に慣れつつあるもんだから、
やっぱり傍からはおかしく見えるかもなぁ…

ちょっとその辺心配というか気になるけど、しかたがない。
このまま行く^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク