いろいろあって考えたこと

書こうか書くまいか悩んだけど、
すでにそっち系の作り手としてやって行くと宣言している以上、
多少の開き直りも必要かと…

あやしいことに首を突っ込みたくない、といつでも全力で思っているし、
頭の中お花畑、と思われるのもまっぴらごめんなんだけど、
事ここに至っては、それを言っても虚しいだけかと…

やりたいことを見つけてスッキリしてから今日までの数日、
やたら5のゾロ目を見るようになった。
(先日までは3のゾロ目の洪水だったけど)

CDをかけていて、ふと再生時間に目をやると、
〇5分55秒ということが続き、
今朝は3度も5時55分を目にした。

数分ずつ狂っている時計が3つあるから、
それぞれのずれを把握していれば、計画的に目撃することも可能だけど、
本当にまるっきり意識せずに起こった事だから、ちょっと気になったり。

555の意味を調べてみた。

重大な変化と意義深いスピリチュアルな変化が訪れています。
サナギから飛び出し、あなたに本当にふさわしい、
驚くべき人生を発見するチャンスがあります。

数字の意味を見て、
もしかして、そっち系でやって行くと決めたからだろうか、と思ったり。

ずれた時計の5時55分を目にした後、
パソコンで楽天さまのポイントをチェックしたところ、549ポイントだった。
そのまま何の気なしにパソコンの時刻を見てみると、5時49分。
意味があるのかないのか、一応549もチェックしてみる。

549は
人生の聖なる目的について絶え間なく天使と話をしてください
彼らはあなたの仕事がスピリチュアルなものになるように
人生を調整してくれるでしょう


こういう考え方をすること自体どうなんだろうと思わなくもないけれど、
もしかして、そっち系の人達の言う、
「生まれる前に何をするか決めてきている」というその内容が、
自分の場合、神社や神様に親しみを持ってもらうための仲介役なんじゃぁ…
なんて一瞬思ってしまったり…

あやしい発想なのは百も承知だけど、
ただ、そうであるなら、お諏訪さまにご縁を頂いた理由もなんとなくわかる気がしてくる。

基本的に神社でお願い事はしない性質だけど、
もちろん100%何もお願いしたことがないわけじゃない。
あちこちで「工作屋として食べて行けますように」とお願いしまくっていた時期もあったのだ。

中でも、ほぼ連日朝晩寄ることのできたお諏訪さまの所では、
他の神社の比じゃない勢いでお願いしていたことになる。

話が戻るけど、もしこの世でやることが仲介となって作ることであるとしたら、
本来の目的と現状での願いとが内容的には近いものということになるわけで、
それが原因で、後押しとして、ご縁を頂いたのではなかろうかと…

まぁ、推測と妄想の塊と言われればそれまでのことだけどね。


産土リサーチの際、
「奉仕精神があるため神仏に好かれやすい」と言われた。

ボランティア活動なんて一つもやったことがないし、
やりたいと思う事があっても、行動に移せたことがない。
ゆえに、よくまぁ適当なことを言うもんだ、と少々呆れたもんだけど、
もしかすると、社会一般に言われるボランティアとは
少し形の違うもののことなのかな、と今日になって思ったり。
できることをして、誰かに喜んでもらえればいいのかな、っと…


いろいろなことが起こった(起こり始めた?)のが、
なぜ今なんだろうと思うこともあったけど、
そういう目的で作っていくために必要な技量がある程度備わるまで、
練習期間を与えられていたのかもしれないという気がしたり。

人形が好きとか人形を作りたいとかいう感覚もほぼないにもかかわらず
好きなものや好きなキャラを表現する手段として
一般に人形と呼ばれるものを選んできたのも、
あるいは今につながるためだったのか…

これにてすべてが一件落着というわけでもなく、
これからまたどうなっていくかわからないけど、
流れのままにできることをやって行こうかと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク