おみくじ整理

おみくじは基本的にお持ち帰り派なんだけど、
おかげでだいぶ増えてしまった。
03_20150115221930a8b.jpg

ポケットファイルに入れては見たものの、
どうも整理という意味ではイマイチで…
ふと思い立って、貰ったきり使い道のない御朱印帳に貼り付けてみることにした。

御朱印帳、なぜ使わないかというと…
御朱印に興味はあるんだけど、
自分の場合、あちこちの神社へ行くのではなく、好きなところへ繰り返し出入りするから、
まず数が集まらず、白紙のページだらけになるのは目に見えている。
加えて、うっかり御朱印に手を出すと、集めることが目的になってしまって、
何をしに神社へ行くのかわからなくなりそうな気がする。
というわけで、他所さまの画像等を「いいなぁ~」と眺めて楽しむに止めている。
で、宝の持ち腐れだった御朱印帳を有効活用してみようかと…

おみくじと一口に言っても、
各神社、けっこうサイズがばらばらで…
良い感じに収まるものもあれば、はみ出し加減なものも…
04_20150115221936345.jpg

一応頂いた順に並べてみたけど、
いつのものかわからず、適当になってしまったものもあったり。

読み返してみると、
頂いたその時にはわからなかったあれこれが見えてきたりもする。

例えば、おととし諏訪大社で引いたこれ。
05_20150115221943d23.jpg

「作り手として食べて行けるかどうか」をお伺いした結果なんだけど、
当時はイマイチ意味がつかめなかった。

去年一年のあれこれで感じたことだけど、
お諏訪さまのアドバイスは、けっこう一方的。
自分が「これこれこういうことを知りたい」と思って引いても、
必ずしもそれに対する答えが頂けるわけではなく、
その辺を完全無視して、その時その時で一番必要なアドバイスをくれるような…

今なら、このおみくじの意味も分かる。
不本意な手間賃で押し付けられた選手制作でクサクサしていた自分への注意だったのだ。

実際、制作自体は不本意だったけど、おかげで今までとは違う細工ができるようになったり、
決して作りたくて作ったわけじゃないけれど、無駄ではなかったと感じる面もあったり。

今更そうと知っても仕方なし、
どうせなら、頂いたその時にその意味を理解したかったけど、
こうやって、あとから理解が追い付くこともあるから、
やっぱりおみくじは、持ち帰って保管しておきたいと思う。

ま、中には正真正銘意味を解しかねるものもあるけどね…^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク