神社掃除

神社が何なのかさっぱりわからなくなって、もうだいぶ経つ。
今の自分を「神社好き」などと呼べるかどうか、はなはだ怪しいけど、
神社ブログへお邪魔するのは、相変らず楽しみにしている。
機会があったら行ってみたいなぁ、と思う神社もいろいろと。
今一番行ってみたいのは、イルカのねぶたのある諏訪神社。
紹介に添えられていた写真が可愛くて…
かなり遠いけど…^^


季節のせいか、無人の神社へ行くと、枯葉がすさまじい勢いで積もっている。
実際はどうだかわからないけど、ものすごく寂れて見えてしまって、
何だかもったいないなぁとか思う。
で、無性に掃除したい衝動に駆られる。
きれいになれば、きっとものすごくいい雰囲気だろうし、
いろんな人が立ち寄ってみたくなるんじゃないかなぁ、と。

ただ、通りすがりに一人で掃除できるもんじゃないし、
地域の人達が日を決めて掃除している可能性もある。
余所者が迂闊なまねはできない。
小さいゴミなら拾って帰るけどね。

パワースポットがどうこうとかで、
願い事を叶えるために神社へ行く人もいるとか。
人がどんな理由で神社へ行こうと別にかまわないけど、
ちょっと引っかかるのは、そういう人達の間では、
汚い神社へは行かない方がいい、と広まっているらしいこと。

汚い神社では願い事が叶わないどころか、
行くと却ってよくないことがあると考えられているらしい。

自分はそういう話に詳しくはないし、
ヘタに首を突っ込む気もないけれど、
元神社好きの一人として、どうもその話には首をひねってしまう。

汚いから行かない、ではなく、
汚かったら、いっそきれいにしてやって、
神様の居心地をよくしてやって、
ついでに近隣の人もちょっとくつろげる空間になるよう協力・努力するのが、
神社好きとして前向きな姿勢なんじゃないかなぁ。


で、何でこんなことを書き散らしたかというと…
最近、神社へ行くと、シャレにならないお掃除欲求に襲われるのだ。
いくらなんでも一人じゃ無理!と撤退を繰り返しているけど、
誰か神社掃除を手伝ってくれる人がいたらいいなぁっと。

といっても、一緒にどこどこの神社を掃除という意味じゃなくて、
それこそ、通りすがりに紙屑ひとつ拾うくらいの感覚で…

汚いから行かない、などと寂しいことを言われる神社が、
多少なりとも減るといいなぁと思う。

以上、突発的書き散らしでした^^
スポンサーサイト
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク