とちぎ山車会館

とちぎ山車会館へ行ってきた。
一人で大盛り上がり^^

01_20141201064408549.jpg

人形は、山車に乗っているものが三体と、
二階にある資料室に二体、
合わせて五体見られた。

図録やポストカード等、
購入し、手に取って楽しめるものが何もないのが、ちょっと残念。
あ、カレンダーはあったかな。
でも、形が残るようなものはなかった。
町中には、「山車柄の手ぬぐいあります」的な看板もあったけどね。

何はともあれ、山車中毒がちょっと落ち着いた。
いや、再燃の恐れありだけど、とりあえず…^^
当分は、頂いたパンフレットで楽しめそう。


山車会館のほか、付近にいろんな資料館があるんだけど、
ヘタにいろいろ見ると、せっかくの山車の余韻が消えてしまいそうで、
他は何も見なかった。

かといって、遠出した挙句一時間ほどの山車見物で帰るのも何なので
(展示品はそう多くないので、一時間あれば十分すぎるくらい堪能できる)、
結局、その辺の神社へ…
二時間ほど歩いて、七社回ったかな。

知らない土地の知らない神社、
ヘタするとご祭神すら初めて名前を聞く神様だったり。
でも、なんとなく馴染みのあるところへ行くような、ちょっと不思議な感じだった。
群馬と栃木の神社で、何かしら共通の雰囲気みたいのでもあったのかな。


今月は伏見稲荷へ行ってくる。
前々から12月になったら、と思っていたんだけど、
そのせいかどうか、旅費もあっさり集まってしまったし。
おみやげに何を買おうか、今から楽しみ^^
スポンサーサイト
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク