諏訪大社

無事に諏訪大社から戻ってきた。

地元は行きも帰りも曇りだったけど、
現地では多少の雲はあるものの、過ごしやすい気温の秋晴れで、
お出かけ日和だった。

時間の都合もあって、電車で行くと上下四社すべてを回るのは難しい。
まぁ、タクシーでも駆使すれば何とかなるのかもしれないけれど、
そこまでの財力はないし…^^

おまけに最寄駅である茅野からのバス(上社方面行き)が平日にしか出ないという…
タクシー代を出せない者は、必然的に一時間のお散歩となる。

前回も今回も上社に的を絞って出かけたから、
下社へのアクセスはまるっきり把握してないんだけど、
そっちの方が比較的行きやすかったりするのかなぁ。


茅野の駅を出てから、駅のそばにある諏訪大社大鳥居をくぐって歩き出す。
途中の橋の上から、川の中ほどにアオサギがいるのを見かけた。
帰りにも一羽見かけたから、
もしかするとあの辺り、あるいは川っぷちではよく見られる鳥なのかも…^^
個人的には前回が人生で初遭遇だったから、
ご眷属さまに会ったようで、ちょっぴりラッキーな気分だったけど。

ちなみに、地元の諏訪神社へ行った帰りにもアオサギに遭遇している。
それなりに長い年月ここに住んでいるわけだけど、
地元でアオサギを見たのはそれが初めてで、しかもタイミングがタイミングだったから、
その時もちょっと嬉しかった^^

前宮と本宮でご挨拶して、おみくじ・お守り・その他を頂いて駅へ戻る途中、
思っていた以上に時間に余裕があることに気づき、
いっそのこと、また前宮へ戻って再度挨拶してから帰ろうか、と振り返ったら…

それまで、お日様を背にして歩いていたんだけど、
そのお日様のまわりに虹の切れ端が…

いや、お日様の反対側ではなく、その周囲に出ている時点で「虹」ではなく、
何か別の自然現象だと思うんだけど(彩雲なのかなぁ?)、
他に表現のしようがなく…

しかも気づけば、最初に気づいた虹色の塊の他にも、
お日様の上と左下にも大きな虹色が…

虹は竜の化身とも言われているし、お諏訪さまは竜神様でもある。
お参りのあとに、ちょっと素敵なものを頂いてしまった気分だった^^


話が前後するけれど、
頂いたおみくじに、お諏訪さまにご縁を頂いているのは、
ご先祖様のおかげ、と受け取れる一文があった。

そういえば、あまり意識したことはなかったけど、
母方のご先祖は長野の殿様に仕えていたと聞いたような…

自分自身は生まれも育ちも群馬だけど、
諏訪大社を一の宮とする長野とまるっきり無縁でもなかったわけか…

ま、それが現状に対する答えの全てというわけじゃないだろうけど、
謎の一端は解けたような…

何はともあれ、無事に行ってこられてよかった。
今日からまた通常運行で…
スポンサーサイト
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク