答えの出ない問題は

神社あれこれ、いろいろ考えこむことが多かった。
自分なりに向き合い方を見つけたつもりでいても、
次にまた何かあると、見つけたはずの向き合い方も揺らいできたり…

散々悩んだ挙句わかったことは、
どれだけ考えても答えが出る問題じゃないということ。
まぁ、見えないものが相手なわけだから、当然といえば当然の結論だけど。

お諏訪さまの一件も、
お礼を言ってことが済んだと思ったのは自分のほうだけだったらしく、
気づけばまたいろいろいろいろ…


考えて答えの出ない問題は、もう考えるだけ無駄だと思う。
というわけで、考えるのをやめた。
もう何があってもなくてもどうでもいいや。

ご眷属を作ろう、なんて生意気な気を起こしたのが諸悪の根源かとも思い、
それなら、今入っているご依頼はさておき、それ以降は作らないほうが…とも考えたけど、
まぁ、作らないと決めたところで、
今までに起こってしまったことを消すことはできないわけで…

答えの出ない問題の解決法の一つ、
「考えなければ問題は存在しないともいえる」という考え方、最強だなと思う。
頭からっぽにしてなるようになるで進んで行こうかと。

神社とか、あんまり深入りしちゃいけなかったのかもな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク