現状と予定

素体制作に着手したものの、不本意ながら停滞中。
相変らず神社あれこれが引っ掛かって、気分的に落ち着かないのが主な理由。

先日、産土さまへお参りに行ったら、
家に帰ってから頭がしびれだした。
ちょうど伏見稲荷へ行った時と同じような感じで。

伏見稲荷の時は、一晩たったらおさまったけど、今回は二日間続いた。

体調不良とか病気?とも一瞬考えたけど、
二回とも神社へ出入りした際というのが引っ掛かる。

しびれといっても、表面的にごくごく軽くで、時々強弱があるような…
病気でしびれている時には、頭痛やめまいを伴うらしいけど、その手の症状は皆無。

お諏訪さまでは粗相するわ、謎の現象は頻発するわ、
もう神社とか、どう関って行けばいいのかさっぱりわからない。

元は大好きだったはずの神社のことで、落ち込んだり困惑したり…
好きだっただけに、けっこう真剣にキツイのだ


ちなみに、お諏訪さまの一件は少し落ち着いた(と思う)。
諏訪大社まで行くべきか、とも思ったけど、
実際に迷惑かけたのは地元のお諏訪さまなわけで、
粗相したにもかかわらず存在アピールしてくれるのなら、
ありがたく感謝しておけばいいのかな、と…
それでいいのかどうかはわからないけど、
お礼を言ったら、その後は何事も起こらなくなった。

かわりにおいぬさまからのアピールが再燃してるけど…



現状、一番の問題は、
こんな状況下でご眷属なんか作って大丈夫かどうか、ということ。

人形に魂が宿るとか魂を込めるとかよく聞くけど、
基本的には、その手の話は欠片も微塵も信じてない。
だいたい、作業中は常に次の作業とどう対峙するかで精いっぱいで、
そんな余計なものを込めてる余裕はない。
せいぜい、布と綿の塊が、ひとつのキャラクターとして、
ちょっぴり活き活き見えたらいいな、と考える程度。

だから、通常ならそんなことを心配することもないけれど、
わけのわからない現状を見ると、なんか不安になる。

せめて、以前のように、普通に「神社大好き!」だったらよかったんだけどなぁ。


いろいろあるけど、いつかはどうにかして吹っ切らなくてはいけないわけで、
いっそ三峰山行きがそのきっかけになれば、とも思っていたり。

三峰山へは、来月七日に行ってくる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク