狛犬くん

狛犬くんの本を買ってきた^^

04_2014012521141474e.jpg


まだ全部読み切ってはいないけど、
何はさておき、とにかく狛犬くんが可愛い~

神社に行くたびに、「これ、動かないかなぁ」なんて思っている身には、
もうほんとたまらない^^

あまり細かく説明してしまうと、この後読む人の楽しみがなくなっちゃいそうだけど、
行方不明になってしまった子犬とその飼い主を引き合わせようと、
とにかく頑張る頑張る。

おしゃべりする狛犬は、彫った石工さんの魂が宿っているという設定。
じゃぁ、実質人間?と思わせておいて、
やることは完全にわんこ。
(しっぽパタパタとか)

お店で店員さんに「カバーは…」と聞かれたけど、速攻お断り。
カバーなんてかけちゃったら、せっかくの狛犬くんが見えなくなってしまう。

児童書なので、人によっては物足りなく感じるかな、とも思うけど、
個人的にはとことんご機嫌な本。

いいもの手に入れた^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒さん

こんにちは。
本当に楽しい本でした。
以前『鬼の橋』を読んだ時は、少し重いなぁと思って、
以来この作家さんの本には手を出さなかったのですが、
こんな柔らかい雰囲気のものも書かれるのかと、
ちょっとびっくりでした^^
『えんの松原』はまだ未読ですが、いつかは…

児童書好きですが、
なかなか読む間がないのが悩みです^^

読みましたよ!!!

心温まる素晴らしいお話を教えてくださってありがとうございます。


自分のブログでも紹介したいです ^^

読まれましたか!
お人好しの佐助君の可愛さもさることながら、
ラスト付近の親方の疾走シーンが、狛犬ファンにはもうたまらないです^^
同じ本を気に入ってくれる方がいてうれしいです^^
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク