犬夜叉 服作り終了

ズボンのわきをまつる。
01_20140108211435ed8.jpg

裾に開けた穴に紐を通し、
02_20140108211442719.jpg

裾をまつる。
03_201401082114571b4.jpg

帯を作る。
04_20140108211505171.jpg

ズボンに帯を接着。
05_20140108211513c64.jpg

06_20140108211522b1a.jpg

ズボン終了で服作り終了。
07_201401082115302ac.jpg

あとは首飾りで終了か。
資料があるといいけどな。

以下おまけ。
08_20140108211541c12.jpg

09_2014010821160254d.jpg

ちょっと角度を変えると表情が変わって面白い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメントの返信ありがとうございます!
犬夜叉完成おめでとうございますー、いやはや、顔の雰囲気も
似ていてすごいですがとにかく衣装が。。。羨ましい。
こんなに作れるのがうらやましくてなりません(笑)。

ちなみに、差支えなければですが、この赤い布って
普通の布ですか?なんというか、あまりにもほつれが少なくて
すごいなぁと感動しているのですが…
単に綺麗に切って(私がどれほど雑なのか…)、ほつれどめに
ボンドなどを施すからでしょうか?
ほつれ止めは、私は接着剤で行ったことがなかったのですが
見習ってやってみようと思っております。

あと、ブックマークの件ですが、言葉が足りずすみません。
いわゆるリンクというやつです。
主に人形を作る方のブログを自分のブログのブックマークのところに
掲載させて頂いております。
「私が学ばせて頂いているブログで知った方々リスト」状態です(笑)。
使う素材は色々だったりするのですが、皆さん工夫や技術に
富んでいてとても参考になったり感動させて頂いております。
もしよろしければ、こちらのサイトも掲載させてほしいんですが…
勝手なわがまま申してすみません^^;

Re: タイトルなし

こんにちは。
コメントありがとうございます。

犬夜叉もようやく一段落です^^
赤生地は、ごくごく普通の生地で、どちらかというとほつれやすい感じです。
木工ボンドを水等で薄めず、原液のまま生地の断面(?)に置くように塗っていくと、
けっこういい感じにほつれ止めになります。
面倒といえば面倒ですけど、後が楽です。
あ、ボンドを塗る時はナイフ状のスパチュラを使うと、便利です^^


ブックマークはリンクの意味でしたか。

当方、稲荷狐やご眷属等、人によっては気にされる内容を含んでます。
もし、その辺を気になされないようでしたら、
貼り剥がしご自由になさってくださいませ。
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク