行きたくなる神社 九尾稲荷

神社遊びが好きだけど、
自分の場合、あちこちを見て歩くというよりは、
気に入ったところにちょこちょこ出入りすることが多い。

多いといっても、そんなに頻繁に行けるとこばかりじゃないから、
前に行ったのは数年前、なんて神社も結構あるけど^^

きつねさんがいっぱいいるお稲荷さんが好きだけど、
行ったところを数えてみると、実はそう多くないことが判明したり。

ためしに上げてみると…

1 市内鞘町のお稲荷さん。
どこぞの企業のお稲荷さんかと思うほど小規模だけど、ここに日参している。

2 得利稲荷
同じく市内にあるお稲荷さん。
一度偶然辿り着いたものの、
その後、行こうとするたびに何かしら邪魔が入ったり道に迷ったりで一度も行けてない。

3 笹森稲荷
県内の古墳の上にあるお稲荷さん。
拝殿の中に大きくてきれいな白狐さんがいる。

4 王子稲荷
東京方面に用があったころは頻繁に出入りしていたお稲荷さん。
奥の方にお気に入りのこんこん様がいるのだ。

5 花園稲荷
上野公園付近のお稲荷さん。
鳥居がいっぱいあって、ちょっとした不思議空間。

6 伏見稲荷
説明するまでもないかな^^

7 九尾稲荷
那須の温泉神社敷地内のお稲荷さん。


好きな神社の中に、なぜか時々無性に行きたくなる神社がある。

三峰神社と妙義神社。

この二か所は、中毒に近いんじゃないかと思うくらい行きたくなる時がある。
なかなか行けないけど…

最近はここに伏見稲荷が加わってたんだけど、
先日の九尾稲荷が、その伏見稲荷を超えてしまった。

なんていうか、伏見稲荷が「いいところ」なら、
九尾稲荷は「歓迎してくれるいいところ」という感じで、

何だったんだろう、あの居心地の良さは…
まぁ、「九尾稲荷が」だったのか「温泉神社が」だったのか、どっちだかよくわからないけどね。
あのぬくぬく具合が忘れられなくて、気づくとまた行くことを考えている。

今月は笠間稲荷と機会があれば秩父神社、
来月は東伏見稲荷か伏見稲荷の予定だけど、
年が明けたら、また那須へ行こうかな。


いつになるかはわからないけど、九尾稲荷をモチーフに一体作ってみたい。
遊びに行った時にお土取りさせてもらって、本体に仕込んだら、
お守り代わりになるかなぁ、なんて。

ま、見ようによってはあやしいというか危ないというか、嫌がる人もいるだろうから、
やるとしたら、完全自分用だけどね。
スポンサーサイト

テーマ : 狐・妖狐・稲荷狐
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク