獅子舞とお獅子

昨日の狐の嫁入りの余韻がまだ抜けきらなかったり。

きつねさんのほか、お獅子も出たのだ。
獅子舞を見る機会そのものも少ないけど、
昨日見たお獅子は、年賀状の絵柄とかでよく見るタイプのお獅子で、
ナマで見たのは初めて。
すっごい躍動感と迫力で、ドキドキだった。

地元の獅子舞は獅子頭のてっぺんに鶏の羽とかがついていて、
それはそれでカッコいいんだけど、果たして獅子(ライオン)か?というと、
ちょっとどうなんだろうという感じ。
個人的には獅子とは別物の神獣という印象。


本当を言うと、お獅子とかやる人がうらやましくて仕方がなかったり^^
町中に住んでいる人達は、小さいころからお祭りに参加して、
地域の山車を曳いたりお囃子に参加したり、
たぶん、その気になれば獅子舞保存会に入る機会もあると思う。
団地って、何もないんだもんなぁ…
いや、住所のせいにして端から諦めている自分が一番問題かな。


昨日のお獅子を見てたら、前に撮った写真を思い出した。

今まで見た中で一番お気に入りのお獅子。
01_2013100721145359c.jpg

何がいいって、がっちり玉を咥えたうえで、前足でももう一個別の玉をキープ。
「ボール絶対渡しません!」なわんこみたいで可愛い~
「そんなにボール好き?」って思わず聞きたくなっちゃうような…


神田明神に行くと、お獅子がおみくじを引いてくれる。
何もなくてもひとりで踊ってるんだけど、
お金を入れるとぺこっとお辞儀するのが可愛くて、
もうそれだけを見にでも出かけたくなっちゃうような…^^


またいつか、ナマで獅子舞を見られるといいなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク