面白い鳥居 見せていただきました

ブログほびっと工房のほびっとさんに、
面白い鳥居を見せていただきました!

塩ビパイプ製の鳥居

妙見様の祠へ続く鳥居だそうで、
水道工事屋さんが町内会長の時に作られたとか…

住宅街(?)の中に、ぽつんと異空間出現という感じで、
見かけたらふらふら入っていっちゃいそう。


妙見さまは北極星や北斗七星を神格化したものだとか。

縁起達磨で知られる地元の少林山は、表向きは達磨さんのお寺だけど、
各所に北斗七星が見られて、もしかするとここも妙見信仰と何らかの関係があるのかも。

妙見さまは、もともとは仏教系の神様だけど、神社にもいらっしゃるらしい…
神仏習合とかいろいろいろいろ、日本の宗教(?)はごちゃまぜでややこしい^^

群馬では妙見さまのお寺や神社はあまり見ないけど、
興味がわいてきたので、探してお出かけしてみようかと…
旧群馬町の方に一か所あるらしいので。


ほびっとさん、素敵な情報ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログで取り上げてくださってありがとうございます!

あの鳥居は他では見られないレアものだったんですね ^^

神社はどこにでもあり気に留めることもありませんでしたが、
こんこん堂さまの視点を通して見ると、
身近にこんなに面白いものがあったのか!と、ワクワクしてきました。

散歩の範囲にある神社、祠をウオッチしてみたいです。

千葉のご神木は大抵欅らしいですが、大きくなるからなんでしょうね。




こんにちは!
鳥居の素材もいろいろですけど、さすがに「あれ」は見たことがないです^^

神社って、ごくごく身近にあるのに、日常から切り離された不思議な空間ですよね。
大きなご神木を見上げるだけでも、ちょっとドキドキだったり…

個人的にはお社や手水舎の彫刻を見るのも好きです。
竜やお獅子のほか、可愛いうさぎさんやカメさんがいるところもあったり…^^

神社ウォッチ、是非是非してみてください!!
祟りの妙見様も楽しみにしてます~!!
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク