個人的に便利な素材

10 土台に手を加える。
01_2013092318593196e.jpg

11 エポパテを使う準備。
02_20130923185942016.jpg

12 パテを練って伸ばす。
04_201309231900250b9.jpg

作業時間 1時間35分
累計作業時間 158時間5分


久々にエポパテを使った。
スパチュラが個人的に便利な道具№1なら、
エポパテは便利な素材№1かな。

かつて某原型師さんに教えてもらって以来、
サイズの小さいものは、すべてエポパテで作るようになった。
それまでは粘土メインだったんだけどね。

エポパテの何がいいかというと、とにかくデメリットが少ない。
強いて言えば、ちょっぴり値段が高いことと、
硬化に時間がかかることくらいかな。

毛羽なし、ヒケなし、おまけに丈夫で耐水性。
メンタムを表面に塗っておけば、分割パーツの制作も簡単。
ホント便利なのだ。

エポパテを使っていると、
どうしても練ってる途中の写真を撮りたくなってしまう。
03_20130923190010319.jpg

練り方は人それぞれだと思うけど、
自分は左右の手のひらに挟んで転がし、長く伸ばす。
で、伸ばしたものを二つ折りにしてまた伸ばす。
その途中が、しましまでちょっと楽しいのだ。

写真の黄色いパテは軽量タイプということで、
粘土よりは固いけど、エポパテとしてはやや柔らかいもの。
さらに強度がほしい場合には、もうちょっとずっしりとしたパテを混ぜ込むことも…
ずっしりタイプの色は灰色。
黄色と一緒に練ると、楽しいを通り越して、ちょっと気持ち悪いストライプになる。
それはそれで見ものだけどね。

ちなみに、灰色単体では自分は使わない。
硬すぎて細工ができなくなるのだ…
灰色だけで作れる人にちょっと憧れる^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク