24時間で素体完成

40 二枚目の布を貼って、耳も接着。
03_20130331121356.jpg

41 胴体と頭部を接続して素体終了
04_20130331121401.jpg

作業時間 2時間
累計作業時間 24時間


素体が二体完成。
通常のQ版に比べると、12時間早く仕上がったことになる。

もう少しわかりやすく表現すると、
通常プチの三倍時間がかかるところを、二倍の時間で事が済んだ計算。

腰や足首は動かせないし、腕の接続パーツも外付けだけど、
作りが単純な分、ややすっきりして見える。

自立はちょっと不安定だけど、それでも通常のよりしっかりしている気も…
(通常のは腰が動かせる代償で自立がいまいちなのだ)


ひじとか手首とか、その気になれば動かせるけど、
針金の耐久性を考えるとあまりお勧めしない。

自分にとっては、可動は「目的」ではなく「手段」だから、
一番ほしいポーズを一度決めてしまえば、あとは動かす必要はない、という認識なんだけど、
(それゆえに、とらせたいポーズに合わせて表情を決める場合もあり)
一般的に「可動」といえば、ポーズチェンジを楽しめるものという解釈になってしまうだろうし、
そうなると、動かせるけど動かすことが目的でない自作は、
果たして「可動」と言えるのかどうか…

ま、壊れたら腕のみ取替え、という反則技も持ってるので、
いじり倒したい方は、それはそれでご自由にどうぞ、かな。


☆お礼☆
拍手コメントありがとうございます!
ものづくりって、ホント不思議ですよね^^
一人で自分の世界を煮詰めて行くかと思えば、時には外側からの刺激にハッとしたり…
たぶんどっちも大事なことなんでしょうね。

とまきっちょにインガメ…
それだけで聞いたら、もはや謎の言葉です~

うちのほうの方言で変なのというと、
でんでんむしを「つのんでぇろん」、略して「でぇろん」とか^^
きつねを「おとか」と呼ぶこともあるらしいです。
「稲荷」の音読みがなまったのかなぁ、なんて思ってます。
どっちも自分の世代ではもう使わない言葉ですけどね^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク