あまつきつね  頭襟・しっぽ


先日硬化させておいたエポパテであまつっ子の頭襟をつくる。

まずは輪郭を描きこんで・・・
DSCF0354.jpg

大まかに切りだす。
DSCF0355.jpg

ある程度形が整ったら、平行に目安線を引いて、切りだす目安にする。
DSCF0357.jpg

デコボコだった上面も平らにし、
先に引いた目安線から中央に向かって角度をつけていく。
DSCF0358.jpg

また別の目安線を引いて、さらに削り込む。
DSCF0359.jpg

最終的にはお星さまに^^
DSCF0360.jpg

塗装して頭部に当ててみる。
DSCF0361.jpg

続けてシッポも作った。
流星の尾のイメージでずるっと長く^^
DSCF362.jpg

で、材料不足に陥ってしまったので、
明日はおいぬさまの服の型紙作りの予定。
スポンサーサイト

あまつきつね  結い袈裟・数珠・下駄

あまつっ子、篠掛けに装飾をつけて仕上げ、帯も結んだ。
帯は赤の予定だったけれど、土壇場で藤色に変更。
赤でもいいんだけど、なんとなく^^
DSCF0343.jpg

結袈裟を作る。
他の装飾と干渉しないよう、本物の装束ではありえないくらい細くしたり^^
仕上がり幅は3㎜
DSCF0344.jpg

取り付ける。
DSCF0345.jpg

うしろはこんな。
DSCF0346.jpg

梵天は、赤か臙脂にしたいけど、
良い色のフェルトがないので、またあとで。


続けて下駄を仕上げる。
鼻緒を通す。
DSCF0347.jpg

歯をつけて完成。
DSCF0348.jpg

下駄は悩み所。
本体に足指がないから、自然にはかせることは不可能。
それでも下駄として作ってしまうか、
鼻をの先を浮かせておいて、足に直接貼ってしまうか・・・

迷うんだけど、やっぱり下駄は下駄で作りたいかなぁ、と今回はこんな形で。
どっちがいいか、答えはそう簡単には出ない気がする。

数珠も作って、今日の作業はここまで。
DSCF0353.jpg

鯉さんの髪飾りとあまつきつねの装飾

昨日ようやく材料調達に行けたので、
まずは鯉さんの髪飾りから・・・
DSCF0336.jpg

続けて上着に着手と思ったら、
当の鯉さんからストップがかかり・・・
用意した生地が気に入らないとのこと^^

というわけで、これ以上進められなくなり、
先にあまつっ子を進めることに。

今日はひたすら装飾作り。
紐を組み合わせて・・・
DSCF0339.jpg

手甲と脚絆を仕上げる。
手甲・脚絆は、一度別の装飾をつけたんだけど、
気が変わって作りなおした。
DSCF0340.jpg

DSCF0341.jpg


篠掛にも同じものと、少しデザイン変えたものを使う。
何となく、雰囲気見えてきたかなぁ^^
DSCF0342.jpg

おいぬさま 髪貼り終了

おいぬさまの髪貼りが終。
一通り貼ってから、細部を調整していって・・・
それなりに手間も時間もかかったんだけど、
見た目じゃサッパリわからないよなぁ・・・という感じ^^

とりあえず、こんな。
正面からはお耳は見えなくなってしまた^^
DSCF0333.jpg

斜め横からはバッチリ^^
DSCF0334.jpg

明日から服の型紙作り。
一応予定としては、童直衣で。

おいぬさま、顔描き・耳づくり・髪貼り

おいぬさまの顔描きの続き。
黒目を入れる。
DSCF0314.jpg

黒目の下に少し淡い色を入れて。
DSCF0315.jpg

上のほうは濃いめのグラデーションに。
DSCF0316.jpg

茶色で輪郭・眉・口に色を入れて、顔描き終了。
DSC0317.jpg

続けて耳づくり。
耳の内側と外側をそれぞれ作る。
DSCF0318.jpg

DSCF0319.jpg

貼り合わせて耳完成。
DSCF0320.jpg

頭部に耳を仮接着。
DSCF0322.jpg

耳の位置に印をつけ。
DSCF0323.jpg

続けて、髪貼りの目安線を引く。
DSCF0324.jpg

そして、型紙作り。
DSCF0325.jpg

途中まで貼り終わった。
DSCF0327.jpg

DSCF0328.jpg

DSCF0329.jpg

髪貼ったら、耳の存在感がなくなってしまった^^

あまつ狐の下駄とおいぬさまに着手

鯉さんが材料不足、あまつっ子も材料不足、
できることは下駄作りくらい・・・^^

あまつっ子の下駄は一本歯ではなく高足駄に。
なんて云うか、しっかり地面踏みしめて立っていてほしいイメージなので。

バルサ材のやすりがけで二日かかった。
もっと目の粗いヤスリがあれば効率いいんだろうけど、
手持ちのヤスリが、ちょっと軟なもので・・・^^
DSCF0306.jpg

それから、頭襟の準備。
適当にサイズを決めて・・・
DSCF0307.jpg

エポパテを硬化させる。
DSCF0308.jpg


で、ここで完全にできることがなくなってしまい・・・
もういいや!と新しい子に着手することに。

もともとおいぬさまかきつねの巫女さんを作りたかったので、
さしあたって、おいぬさまから行くことに。

ツイッターでも書いたけど、下描きが気持ち悪いくらいサクサク進んだ^^



髪型を決めるのにざっと描いたのがこちら。
DSCF0309.jpg

で、目の形をどうしようかなぁ、と思っていたら、
上のツイートの通りで・・・
DSCF0311.jpg

そのまま顔描きに突入。
水で消えるチャコペンと色鉛筆で下描き。
DSCF0312.jpg

白目塗り終わり。
DSCF0313.jpg

明日は顔描きの続きから。

鯉さん 靴作り

材料不足に陥り、さしあたって鯉さんの靴を先に作ることに。

まず、材料を切り出し…
DSCF0296.jpg

靴底にする部分を生地でくるむ。
DSCF0298.jpg

メイン部分の履き口を処理。
DSCF0301.jpg

仮の靴底にメイン部分を合わせ…
DSCF0302.jpg

先に作った靴底と縫い合わせる。
DSCF0303.jpg

鯉さんの靴完成。
DSCF0304.jpg

鯉さんの型紙とヒレ作り

今日の作業は、ズボンの型紙の調整から。
上着と合わせて様子を見る。
DSCF0282.jpg

続けて、さらに上に羽織っているものの型紙作り。
DSCF0283.jpg

なんとなく行けそうな感じ^^
(あ、袖の長さはちゃんと調整済み)
DSCF0285.jpg

続けてヒレ作り。
わき腹についているほか、耳代わりにもヒレが生えているとか。
まずは水溶きボンドで固めた生地を用意して、型紙を写す。
DSCF0288.jpg

切り出したら、パステルで色味を調整。
DSCF0289.jpg

更にアクリル絵の具で味付け。
DSCF0290.jpg

わき腹にはこんな感じで。
DSCF0291.jpg

耳はこうかな。
まだどちらも接着はしないけど。
DSCF0292.jpg

合い間で、生地に絵の具を乗せてぼかす練習。
DSCF0286.jpg

生地は本番では違うのを使うけど。
DSCF0287.jpg

鯉さん  ウロコ描き

今回制作の鯉さん、
背中と脇腹にうろこがあるということなので、
久々に胴体側に色を入れることに^^
(殺生丸以来だな)

自然に消えるチャコペンと色鉛筆で下描きして、
DSCF0269.jpg

アクリル絵の具で色を入れていく。
DSCF0270.jpg

完成!
DSCF0273.jpg

DSCF077.jpg


本番前の練習はこんな感じ。
DSCF0268.jpg


続けて上着の型紙作りなんだけど、苦戦中^^
モノはいたってシンプルなんだけどね・・・
なかなか思い通りに行かない。
あ、最終手段にでちゃおうかなぁ・・・
DSCF0278.jpg

あまつきつね  手甲・脚絆に着手

あまつっ子の手甲と脚絆に着手。
手甲・脚絆は縫わずに接着で仕上げる。
それぞれ、折り目をつけておいて、接着剤で処理。
DSC0243.jpg

DSCF0246.jpg

取り付け。
手甲は指なし手袋風で・・・
DSCF245.jpg

脚絆はシンプルに。
DSCF0247.jpg

装飾を作る。
DSCF0249.jpg

取り付け。
DSF0250.jpg

もうちょっとだけ飾り付ける予定。

明日はお出かけなので作業はお休み。

鯉さん  髪貼り仮終了


鯉さんは髪貼りが仮終了。
DSCF0241.jpg

今日は材料買い出しへ…と家を出たんだけれど、
駅を出るなり、あまりの暑さに買い出し断念。
36度の炎天下、1時間のお散歩はさすがにちょっと…
これからは、買い物は夕方から夜に行こう^^

写真は撮ってないけど、
同時進行であまつっ子の手甲も作っていたり。
こちらも材料不足なので、早く買い出しに行かないとなんだけど…

明日は普通に作業して、明後日は三峰へ行ってくる。
三峰は半年以上ご無沙汰かも。
ご祈祷受けて、おいぬさまを再拝借してくる予定。
ついでにお山にも上がれるといいな^^

鯉さん 髪貼り第一段階終了

鯉さんとあまつっ子は、同時進行の予定。

今日は鯉さんの顔描きが終了。
LSOC3gM2.jpg

続けて髪貼りに入る。
まずは目安線を引いて、型紙作り。
DSCF0223_2017070218330503d.jpg

生地を切り出して貼って行く。
後ろ髪。
DSCF0224.jpg

前から見るとこんな。
DSCF0225.jpg

サイドの髪。
DSCF0228.jpg

素材の都合で、イラスト通りには行かない部分もあったり…
ちょっとゴメンナサイ…
DSCF0231.jpg

明日は、髪貼り第二段階。
パーツとパーツの境目等を処理していく。

鯉さんに着手

鯉のななこさんの制作に着手。
うさぎさんに引き続き、見えないご存在の制作。

一つ言い訳しておくと、
自分はあくまで工作屋であって、
見えないものとの関りを生活のメインにしているわけではない。
浸食されつつあるけれど、一応本業はごくごく現実的な工作屋。

見えないものとの関わりは基本別館で展開中だけれど、
制作対象が見えないご存在ということで、
また、こちらにもその手の内容が混じってしまうかと…
と、一応お断りしておく。

制作対象の鯉さん・ななこさんのことに関しては、
ご依頼人さんのブログでどうぞ^^
絵描きさんなので、時折きれいなイラストも挟まれてたりします。


と、前置きが長くなったけれど、制作メモ開始。

まずはいつも通り顔描きから。
素体は作り置きのものを使う。

水で消せるチャコペンと色鉛筆を使って下描き。
DSCF0211.jpg

DSCF0212.jpg

白目。
DSCF0213.jpg

黒目。
DSCF0215.jpg

目の輪郭と口に色を入れる。
DSCF0216.jpg

眉は明日入れる予定。

あまつきつね  篠掛9割終了

篠掛を仕上げる。
襟をつけて…
DSCF0207.jpg

袖をつける。
DSCF0208.jpg

着せるとこう。
本体のサイズと生地の張りが災いして、どうしても袖が突っ張ってしまう^^
こういう景色を目の当たりにすると、大きめサイズで七頭身とかやりたくなるんだよね…
DSF0209.jpg
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク