柄描きと三峰の彫刻

お参りブログの整理も済み、
飯縄さまの作業を再開。

といっても、相変らず柄描きなので、
見た目には何の変化も無しという…^^
DSCF5636.jpg

服っぽいもので身に着けているのが裳だけなので、
逆に、これさえ終わってしまえば、
あとはひたすら装飾作りとなるんだけど…
毎日一時間作業できたとしても、
まだ柄描きに3~4日かかりそうな予感^^


あまりに変化のない写真ばかり続くのもなんなので、
おまけ代わりに三峯神社手水舎の彫刻でも…

鮮やかな彫刻の多い三峯神社だけど、
この手水舎だけでも、一時間くらい見ていられそうな気がする。

まずは大迫力の竜ちゃん。
DSCF5544.jpg

DSCF5550.jpg


それからお獅子~!
さまざまなお獅子がぐるっと一周彫られていて、
見物中は、夢中になるあまり口半開きで、
ぼけ~と上を向いて手水舎の周りをうろつくという…^^
もはや立派に不審者状態。
いや、あれは、神獣好きに「夢中になるな」というのが無理!

今回はこの子しか撮らなかったんだけど、
いつかは全部撮りたい!
DSCF5549.jpg

いかついのばかりではなく、そこそこ癒し系な子たちも…
カメさんとか…
DSCF5546.jpg

DSCF5551.jpg

小鳥さんも~
DSCF5547.jpg


ツイッターお参りブログでも彫刻の写真を載せたけど、
小鳥さんは、載せたのはここが初めてかな。


以下余談

え~っと…
ちなみに、二年前のおいぬさま騒動の真相がようやくわかったので、
(といっても自分側の謎だけですが)
その謎解きの顛末もお参りブログでまとめました。
興味のある方はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト

三峰山へ…

先日、一年半ぶりに三峰山へ…

ただいま、お参りブログ向けにその時の写真を整理中。
ついでに、ようやく事の真相がわかったおいぬさま騒動の顛末を
そちらでも書いておこうとバタバタしていたり…^^

そんなこんなで、飯縄さまはちょっと一休み。
まぁ、一週間はかからないと思うけど。


いろいろわからないことが多すぎて、悩むこともあったけど、
お誘い受けて行って見たおかげで、いろいろスッキリできた^^

というか、売店のおいぬさまに一目ぼれで、
他の諸々がぶっ飛んだというか…^^

ここまでツボなおいぬさまは初めて見た^^
可愛い…
01_201602180714233b0.jpg


そんなこんなで、ここはまたしばらく留守になります。

柄描きと香合仏

飯縄さまの裳、柄描き第二弾。


初回は描きながらデザインを練るという、効率の悪いやり方をしていたけど、
今回はそれに比べればスムーズかな。

01_20160214110710bbd.jpg

02_20160214110714b13.jpg


もうしばらく前だけど、自分の誕生日に飯縄さまの香合仏を購入。
ひとつひとつ手作りゆえ、商品見本の写真はあくまで「見本」。
実際にどんなものが手元に来るかは、来てみるまでわからないという…^^

翼の造形は見本のほうが好みだったけど、
それを上回る勢いでお顔がツボだったので、結果オーライ^^
04_2016021411123072e.jpg

香合仏というのは、本来はお持ち歩き用なのかなぁ、と思うものの、
その辺は人それぞれかな、と、
高尾山で頂いたお札と並べて置いている。
03_2016021411122407a.jpg

少し暖かくなったら、飯縄山へも登ってみよう。
時間に余裕があれば、里宮へも…^^

柄描き第二弾に突入

裳の柄描き第一弾が終了。
ちょっと合わせてみたり。
06_20160213144414220.jpg

続けて柄描き第二弾の準備中。
09_20160213144423c63.jpg


先日高尾山へ行ってきたので、
ただいま部屋の中が飯縄さまだらけだったり^^

そんな環境下で作っていると、
果たして、これを飯縄さまと呼んでいいんだろうか…?
なんて疑問が出てきたり^^

ま、楽しんで作ったもの勝ちと割り切るか。

再開

飯縄さまの制作再開。

まぁ、作業内容が地味すぎて、
以前と何の変りもなく見えるのがなんともかんともだけど…
とりあえず、裳の柄描きを進めている。

01_2016020818554808a.jpg

細かい柄は、なかなかきれいに描けない。
いっそスタンプでもあればいいのになぁ…



以前、神社へ行けない人に代わってお札やお守りを頂いてこられたら…と、
ここで書き散らしたけど、
ご依頼が入るかどうかは別として、
とりあえず気の向くままにやってみようかと、
別ブログを立ち上げてみた。

自分が行ってきた神社や、頂いてきたお守りを紹介するのも、けっこう楽しかったり^^
仕事として成立させるには、まだまだ難しい部分もあるけれど、
好きな神社へ行って、なおかつ誰かの役に立てるようになったら、
それって、ものすごくいいなぁ、なんて思っていたり^^

さて、どうなることか…
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク