新しい年は…

九尾のきつねさん、リク主さんからOK頂いて、本日発送完了。
あとは無事に届いてくれれば、最後のお仕事終了。

来年はどうに過ごそうか…

引き続き作り手でありたいとは思う。
ただ、少しペースを落として、気分的に余裕を持って作りたいなぁ。

あと、布袋戯ももっと見たい。
なかなか鑑賞時間が取れないから、現地のシリーズに追いつけないのだ。
たぶん、数年分くらいの開きがありそうな…

それから掃除も…
少しずつでも毎日やって、スッキリ暮らしたい。


いろんなことを理解し、納得した上で進んで行きたいな。
具体的な言葉にするのが難しいけど、
避けようとしてきたこととも向き合おうかと…
良いことばかりじゃないかもしれないけどね。

今年の更新はこれが最後かな。
年明けには、頭を切り替えて再スタートするとしよう。
スポンサーサイト

今年を振り返って

今年はいろいろあった…
良いこと・悪いことというより、困惑することが。
困惑の度を超えて、大袈裟でなく「もう人生終わった」とか思ったりも…
う~ん…これはもう十分すぎるほど悪い年だったといえるのか…

幸か不幸か、人間には「忘れる」という特技があるから、
今はようやく8割方元に戻りつつあるけど、
いろんな意味で後遺症は残っている。

ただ、自分にとっては大いなる不幸で一生モノの傷だけど、
それはそれで必要な事だったのではないかという気もする。
もちろん、そんな形ではなくもう少し別の形であれば…と思わずにはいられないけど、
でも、それがなかったら気づかなかったであろういろいろもあるわけで…
(気づいたことが良いのかどうかはまた別問題だけど)

これから先どうなって行くのかわからないけど、
来年は前向きな意味で投げやりに生きようかと…
余計なことを考えず、常識の範囲内で自由に勝手にというか…
この一年で、下手にもがくより流れにまかせたほうがうまく行く、と悟った気がするので…


さて、毎年大晦日も元旦も時間があれば作業していたんだけど、今年からはやめる。
正月は正月しないとな。
メリハリというかバランスも大事なのだ。

まぁ、新聞屋さんや郵便屋さん同様、年末年始も実は暇なしなんだけど、
それでもそこであきらめず、お正月を楽しまないと^^
まずは八幡さまの福引だな。

九尾のきつねさん完成

九尾のきつねさん終了。

破邪のイメージでよろい姿に。
立ち回りの邪魔にならないよう、袖や裾は短めに…

全身。
06_20141227213719cce.jpg

頭部アップ。
02_20141227212709bd0.jpg

よろいとしっぽのおかげで、可動範囲はちょっと狭めです…^^
ごめんなさい。

リク主さんに見ていただいた上で、
お迎えかスルーか検討していただき、
スルーとなった場合は、いったんここで販売。
ここでお譲り先が見つからない場合は、
ヤフオクへ出品となります。

只今追込み中

ただいま装飾と靴の同時制作中。
これからビーズを買いに行って、一気に仕上げる予定。
年末までには…ということであまり余裕がないので、
メモ用の写真は撮っていない。

代わりに…はならないけど、作業場の現状なぞ…
01_20141225095730465.jpg

あれ…?
机の上にあってしかるべきものが写ってないな。
接着剤はどこへ消えた?
床に落としてないか、確認してから出かけたほうがよさそうだな。
うっかり踏んづけたりしたら大惨事だし…^^

よろい終了と髪飾り

パーツにバイアスをつける。
01_20141222203021d04.jpg


装飾の下書き。
02_20141222203027dfd.jpg

紐を貼る。
03_201412222030322db.jpg

よろい終了(装飾は追加するかもだけど)。
04_201412222030372d6.jpg

髪飾りを作り始めたんだけど…
紐を貼って、型紙よりちょっと外周がふくれたら、
耳より存在感が出ちゃったり…
これはちょっと…ということでサイズダウンの予定。
05_20141222203044918.jpg

サイズダウンしても微妙だったら、もう少し違う方向で検討かな。

型紙段階では違和感なかったんだけどなぁ…
パーツに対して紐がちょっと太いのかも。

髪飾りはさておき…
長髪より短髪の方が似合う気がしてきた。

完全自分用なら「じゃぁ切っちまえ」だけど、
ご依頼人さんありの制作なわけで…

いや、おまかせである以上、髪の長さも好きにしていいはずなんだけど、
それなりの期間長髪の画像をあげておいて、
それをいきなりバッサリ切ったら、
ご依頼人さん的に頭の切り替えが可能かどうかとか…

とりあえず長髪のまま進めて、
いっそご依頼人さんにお好みの長さに切ってもらうのもありかな。

よろい 肩に着手

よろいの肩のパーツの型紙を作る。
01_20141220070137fd7.jpg

接着心を貼って生地を切り出す。
02_201412200701430cb.jpg

ただいまバイアス準備中。

よろい 胴部分終了

帯を作り、先に作っておいた胴の部分と共に装飾つけ。
01_201412190643397c3.jpg

パーツを本体に接着。
02_2014121906434414d.jpg

…後側のパーツをつけるのを忘れた^^

このあとはよろいの肩の部分を作る。

神社掃除 思いがけない応援者

今日は近隣の神社へ出かけてきた。

個人的いつもの巡回コースで、今日は八幡さまからスタート。
(気分次第で倉賀野神社からスタートの時もあり)
諏訪神社三社と産土さま・琴平さまの六社を回る。
通常は閻魔堂にもよるんだけど、
閻魔さまはただいまお堂の建て替え中。
当分お参りできなそう。

鎮守さまでもある八幡さまで紙屑を拾ったんだけど、
はたとゴミ袋を忘れたことに気づく。
そんなにめちゃくちゃ汚い紙屑というわけじゃなかったから、
とりあえずポケットに入れて、
「どこかでゴミ袋が手に入りますように」と、
お願いと言うほど真剣にではなく、ほぼひとり言でとなえて境内を後に。

その後諏訪神社を経て産土さまへ。
(諏訪神社のゴミもそのままポッケトへ…)
駐車場にもぱらぱらとゴミがある。
帰りに拾おうと歩き出したところ、
なんと鳥居の根元にゴミ袋発見!!

カップ面の空らしいものが入っているけど、
まだまだ普通に使えそうなビニール袋。
何だか、鎮守さまでのお願い事を産土さまで叶えてもらったかのような。

お参りを済ませて、参道のゴミを拾って歩く。
ちゃんとゴミ袋があるって、やっぱりいいなぁ^^

それにしても、
どんな不信心者であっても、そうそう鳥居にゴミは置かない気がする。
実際、ゴミの不法投棄防止にミニ鳥居が使われるというくらいだし。

そう思うと、
たまたまそこにゴミ袋があったのではなく、
「これを使え」という意味だったのかなぁ、とか…

偶然と言われればそれまでの事でも、
そのおかげで事がスムーズに行ったわけで、
素直に感謝することにする。


今年のお参りはこれで最後かな。
行っても行かなくても解けない謎だらけで、悩みも尽きない。
いつか完全完璧何も無しの元に戻れるといいんだけどな。

たれ仮終了

キラキラを調達してきた。
01_20141217212715323.jpg

100円ショップに置いてある、本来は爪に貼るらしいもの。
ここからキラキラのみ剥がして使っている。
02_20141217212719131.jpg

100円ショップのほうが行きやすいから、ついこれを使ってしまうけど、
手芸店で素材として買うのと、どっちがお得なのかいつもちょっと悩む。
100円ショップが必ずしも最安ではない商品もあるしね…


たれにキラキラをつけて、
03_20141217212732f1c.jpg

本体に取り付ける。
04_20141217212738c96.jpg

現状、下半身にボリュームが集中しちゃって上半身がスカスカに見える。
作業を進めていけば、ちゃんとまとまるはずなんだけどね。

さて、次は帯びか。

よろい装飾つけ

バイアスつけ終了。
01_20141216061123f8f.jpg

装飾の位置を下書き。
02_201412160611309de.jpg

紐を貼る。
03_20141216061134550.jpg

キラキラをつけたいんだけど、
手持ちが底をついてしまったので、買ってこないとなぁ。

引き続きよろい

側面のたれの型紙を作る。
01_2014121506093021b.jpg

取り付けるとこんな感じで。
欠けている部分に房か何か下げたいな。
02_20141215060935da3.jpg

生地に接着心を貼って切り出し。
03_20141215060939da2.jpg

バイアスをつけていく。
04_201412150609450a5.jpg


だんだん年末が迫ってきた^^
年内に間に合うかどうか、ちょっと不安だけど、
なんとかしないとな。

伏見稲荷でゴミ拾い

伏見稲荷へ行ってきた。
参道を歩きつつ、道々ゴミ拾い。
けっこういいろいろ落ちている。

オレンジの破片がパラパラと…
何かと思って拾ったら、鳥居の破片だったり、
瀬戸欠けがある、と手を出したら、割れたこんこん様だったり
(さすがにその場に置いてきた…^^)。

お菓子の包み紙もチラホラ。
軽いし小さいから、落としやすいし飛んでいきやすいんだろうなぁ。
煙草も多い。
しっかり火は消してはいるんだろうけど、
枯葉の中に落ちているのを見ると、ちょっと心配になる。


何か落ちていたら拾おう、とゴミ袋持参で行ったんだけど、
ゴミ拾いという行為はなかなか難しい。

無人の神社ならともかく、
視界から人の消えることのない伏見稲荷では、
立ち止まってかがんで何かを拾うという動きが、傍から奇異に見えそうで。

悪い事をしているわけではないにしても、
なんというか、例えば学校で、みんなが休み時間に盛り上げっている中、
一人だけ良い子ぶって教科書広げているような、
盛り上がっている側から見たら、
せっかくのお楽しみ中に水を差されたような気分になるだろうなぁ、とかそんな感じ。

境内で遊ばせて頂くお礼がわりと言えば聞こえはいいけど、
傍から見ればこれ見よがしな偽善だろうし。
いや、突き詰めれば正真正銘自己満足と偽善なんだけど…^^

狭い参道では、立ち止まること自体、他の人の邪魔になりかねない。
良い事をするついでに、誰かに対して悪事を働くことにもなりかねず…

さらに言うと、拾ったゴミを片手にお参りというのは、
神様から見てどうなんだろう…と。
見ようによっては、お社に穢れを持ちこんだとも見られそうで…

いろいろ悩みつつも、
ひとつ拾ってしまうとやめられなくなっちゃって、
結局、延々と拾い続けてしまった。
量的には微々たるものだけど。

どうせ拾うなら、
見た目的にも物理的にも他の人の邪魔にならないよう、
ちょっぴりスマートな拾い方を考えたいな。

テーマ : 狐・妖狐・稲荷狐
ジャンル : 学問・文化・芸術

よろいの装飾

正面のたれに装飾をつける。

下書きして、
01_20141212054830262.jpg

紐を貼る。
02_20141212054834b1a.jpg

配色は白・銀面インということだけど、
全体の印象が地味になってしまいそうなので、
よろいにのみ金も入れることに。

あまり入れるとうるさくなるだろうけど、
目の色と同じ色を服にも入れておきたいというのもあったり。

自分の場合、目・髪・服の色をごく一部でもそろえることで、
全体のバランスをとることが多い。
逆にその三つの色が完全にばらばらだと、
自分の中で落ち着かなくなる。

というわけで、入れた金だけど…
ご依頼人さんの趣味に合うかどうかは難しいかなぁ。

「おまかせで」と言っていただいていても、、
やはりこの辺はちょっと気になる。

バイアスつけ

よろいパーツ、胴と正面のたれのベースが終了。
01_201412100648455a4.jpg

このあとまた紐で味付け予定だけど、
どうにするかはまだ決まっていない。
いないけど、たぶん土壇場まで行けば勝手に決まるはず。

よろいを作って、靴を作って、髪飾りと袖の装飾の仕上げ…
今年中には終わると思うけど、
油断せず煽らないとな。

よろいに着手

よろいに着手。

よろい…
「よろい風衣裳」と言うほうが的確かもしれないけど^^

まず胴の部分と正面のたれを作る。

型紙を作って雰囲気の確認。
最終的にもう一回り幅を広げることにした。
01_2014120816525460e.jpg

型紙完成。
02_20141208165259a5c.jpg

生地に接着芯を貼り、
型紙を写して切り出す。
03_201412081653047fd.jpg

ただいまバイアスの準備中。
二、三日中にはある程度形になるかな。

神社掃除

神社が何なのかさっぱりわからなくなって、もうだいぶ経つ。
今の自分を「神社好き」などと呼べるかどうか、はなはだ怪しいけど、
神社ブログへお邪魔するのは、相変らず楽しみにしている。
機会があったら行ってみたいなぁ、と思う神社もいろいろと。
今一番行ってみたいのは、イルカのねぶたのある諏訪神社。
紹介に添えられていた写真が可愛くて…
かなり遠いけど…^^


季節のせいか、無人の神社へ行くと、枯葉がすさまじい勢いで積もっている。
実際はどうだかわからないけど、ものすごく寂れて見えてしまって、
何だかもったいないなぁとか思う。
で、無性に掃除したい衝動に駆られる。
きれいになれば、きっとものすごくいい雰囲気だろうし、
いろんな人が立ち寄ってみたくなるんじゃないかなぁ、と。

ただ、通りすがりに一人で掃除できるもんじゃないし、
地域の人達が日を決めて掃除している可能性もある。
余所者が迂闊なまねはできない。
小さいゴミなら拾って帰るけどね。

パワースポットがどうこうとかで、
願い事を叶えるために神社へ行く人もいるとか。
人がどんな理由で神社へ行こうと別にかまわないけど、
ちょっと引っかかるのは、そういう人達の間では、
汚い神社へは行かない方がいい、と広まっているらしいこと。

汚い神社では願い事が叶わないどころか、
行くと却ってよくないことがあると考えられているらしい。

自分はそういう話に詳しくはないし、
ヘタに首を突っ込む気もないけれど、
元神社好きの一人として、どうもその話には首をひねってしまう。

汚いから行かない、ではなく、
汚かったら、いっそきれいにしてやって、
神様の居心地をよくしてやって、
ついでに近隣の人もちょっとくつろげる空間になるよう協力・努力するのが、
神社好きとして前向きな姿勢なんじゃないかなぁ。


で、何でこんなことを書き散らしたかというと…
最近、神社へ行くと、シャレにならないお掃除欲求に襲われるのだ。
いくらなんでも一人じゃ無理!と撤退を繰り返しているけど、
誰か神社掃除を手伝ってくれる人がいたらいいなぁっと。

といっても、一緒にどこどこの神社を掃除という意味じゃなくて、
それこそ、通りすがりに紙屑ひとつ拾うくらいの感覚で…

汚いから行かない、などと寂しいことを言われる神社が、
多少なりとも減るといいなぁと思う。

以上、突発的書き散らしでした^^

手甲終了

手甲にキラキラをつける。
01_20141207141217866.jpg

手甲を腕に巻く。
02_20141207141221468.jpg

先に作っておいた装飾を袖につける。
03_201412071412299f8.jpg

このあとはよろいに着手。

手甲 メイン部分終了

手甲を作る。


生地を切り出して、
01_2014120606252030e.jpg

バイアスをつける。
02_2014120606252545a.jpg

パーツを組み合わせてメイン部分終了。
03_20141206062530b9c.jpg

装飾をどうしようか検討中。
何もないのも寂しいけど、ヘタにつけると確実に邪魔になる。
キラキラにするかな。

装飾一段落

紐を切り出す。
01_20141203220651f0c.jpg

二つ折りして接着。
02_2014120322065750f.jpg

作っておいたパーツに紐とキラキラをつける。
03_20141203220702afc.jpg

04_20141203220706cf0.jpg

まだ取り付けはできないけど、最終的にはこんな感じで…
05_20141203220713132.jpg

このあとは手甲に着手予定。

途中経過

制作メモをするほどの進展がないので、
と言うか、目に見える変化がないので、
ある程度形になってからお披露目と思ったんだけど、
このままだと「本当に作ってるの?」とか思われちゃいそうなので、現状を…^^

装飾パーツにバイアスつけ。
ちなみにバイアスは今朝つけ終わったので、
このあとは紐でさらにデコる(予定)。

01_20141202060739922.jpg

つなげたパーツを真中から二つ折りにして、袖に掛けるような感じになる。
垂らした先に何かまた装飾をつけたいけど、何をつけるかは未定。
最終的な様子を見ながら摺合せかな。

とちぎ山車会館

とちぎ山車会館へ行ってきた。
一人で大盛り上がり^^

01_20141201064408549.jpg

人形は、山車に乗っているものが三体と、
二階にある資料室に二体、
合わせて五体見られた。

図録やポストカード等、
購入し、手に取って楽しめるものが何もないのが、ちょっと残念。
あ、カレンダーはあったかな。
でも、形が残るようなものはなかった。
町中には、「山車柄の手ぬぐいあります」的な看板もあったけどね。

何はともあれ、山車中毒がちょっと落ち着いた。
いや、再燃の恐れありだけど、とりあえず…^^
当分は、頂いたパンフレットで楽しめそう。


山車会館のほか、付近にいろんな資料館があるんだけど、
ヘタにいろいろ見ると、せっかくの山車の余韻が消えてしまいそうで、
他は何も見なかった。

かといって、遠出した挙句一時間ほどの山車見物で帰るのも何なので
(展示品はそう多くないので、一時間あれば十分すぎるくらい堪能できる)、
結局、その辺の神社へ…
二時間ほど歩いて、七社回ったかな。

知らない土地の知らない神社、
ヘタするとご祭神すら初めて名前を聞く神様だったり。
でも、なんとなく馴染みのあるところへ行くような、ちょっと不思議な感じだった。
群馬と栃木の神社で、何かしら共通の雰囲気みたいのでもあったのかな。


今月は伏見稲荷へ行ってくる。
前々から12月になったら、と思っていたんだけど、
そのせいかどうか、旅費もあっさり集まってしまったし。
おみやげに何を買おうか、今から楽しみ^^
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク