目が決まらないから

靴下

1 型紙を写す。
01_20130331225027.jpg

2 縫う。
02_20130331225031.jpg

3 はかせて靴下終了 
03_20130331225037.jpg

作業時間 2時間
累計作業時間 26時間


本来なら、素体ができれば顔描き・髪貼りの順で進めるんだけど、
依頼人がまだ視線の向きを決められないとかで、顔描きに入れない。
火曜までには決めるといってたけど、
それまで手があくから、先に靴下を作る。

靴下、正面に縫い目が出ない作り方もあるけど、
それだと、足首付近に変なたるみが出るから、あまり好きじゃない。
で、いつもこの形で作る。

この後は、時間があればズボンかな。
その前に視線の向きが決まれば、目の型紙作りに入るけど。
スポンサーサイト

24時間で素体完成

40 二枚目の布を貼って、耳も接着。
03_20130331121356.jpg

41 胴体と頭部を接続して素体終了
04_20130331121401.jpg

作業時間 2時間
累計作業時間 24時間


素体が二体完成。
通常のQ版に比べると、12時間早く仕上がったことになる。

もう少しわかりやすく表現すると、
通常プチの三倍時間がかかるところを、二倍の時間で事が済んだ計算。

腰や足首は動かせないし、腕の接続パーツも外付けだけど、
作りが単純な分、ややすっきりして見える。

自立はちょっと不安定だけど、それでも通常のよりしっかりしている気も…
(通常のは腰が動かせる代償で自立がいまいちなのだ)


ひじとか手首とか、その気になれば動かせるけど、
針金の耐久性を考えるとあまりお勧めしない。

自分にとっては、可動は「目的」ではなく「手段」だから、
一番ほしいポーズを一度決めてしまえば、あとは動かす必要はない、という認識なんだけど、
(それゆえに、とらせたいポーズに合わせて表情を決める場合もあり)
一般的に「可動」といえば、ポーズチェンジを楽しめるものという解釈になってしまうだろうし、
そうなると、動かせるけど動かすことが目的でない自作は、
果たして「可動」と言えるのかどうか…

ま、壊れたら腕のみ取替え、という反則技も持ってるので、
いじり倒したい方は、それはそれでご自由にどうぞ、かな。


☆お礼☆
拍手コメントありがとうございます!
ものづくりって、ホント不思議ですよね^^
一人で自分の世界を煮詰めて行くかと思えば、時には外側からの刺激にハッとしたり…
たぶんどっちも大事なことなんでしょうね。

とまきっちょにインガメ…
それだけで聞いたら、もはや謎の言葉です~

うちのほうの方言で変なのというと、
でんでんむしを「つのんでぇろん」、略して「でぇろん」とか^^
きつねを「おとか」と呼ぶこともあるらしいです。
「稲荷」の音読みがなまったのかなぁ、なんて思ってます。
どっちも自分の世代ではもう使わない言葉ですけどね^^

非対称を如何にごまかすか

37 口の糸引き。
02_20130328122955.jpg

38 後頭部の隙間をハギレを貼って埋める。
01_20130331121346.jpg

39 二枚目の布貼りの前に、縫い目が響きそうなところに綿を貼る。
02_20130331121351.jpg


作業時間 1時間25分
累計作業時間 22時間



口の糸引きは一番嫌かも。
どれほど土台となる紐をそれなりに対称に貼っていたとしても、
通す針のわずかな角度の違いで、どんどん非対称になっていってしまう。

おまけに、二枚目の布を貼るまでその非対称に気づかない、なんてこともしばしば。
あまりにひどければ布をはがしてやり直しだけど、
何度やってもそうそう完璧にはならない。
ほどほどで妥協して、あとは顔描きの際に微調整でごまかすのが常。

今回はどうなるかなぁ。


☆お礼☆
拍手コメントありがとうございます!
教えていただいたサイト、いきなり可愛いのがずらっと並んでいて、
本来の目的とは別のところで盛り上がってしまいました^^

「トマ」ちゃん、名前が可愛いです…^^
ためしに検索してみたら、いたち・テンの呼び方で「トマコ」というのが出てきました。
う~ん、近いのか別物なのか。

あんなのを見てしまうと、
自分の知ってる世界が世界のすべてじゃないんだなぁ、
なんて改めて気づかされたり。
まだまだ未知のものってあるんでしょうね、きっと^^

交流企画

交流企画といっても、自分はひたすら楽しませてもらってるだけなんだけど^^
ケモギャルの*asuka*さんに、うちのちびっこおおかみを描いていただいてます。

その関係でメールのやり取りをさせてもらっているうちに、
思いがけない方向へ、どんどんイメージが膨らんでいったり…
おかげで、おおかみの新バージョンも誕生。
って、下書きだけど。

03_20130327212538.jpg  04_20130327212545.jpg

こうやって他の方から受けた刺激を元にキャラデザを決めていくのが、
今までにない楽しさだったり。 

制作はもちろん自分ひとりでやるものだけど、
ひとりでいるだけじゃ、できないこともあるんだな、としみじみ感じてます。


*asuka*さんのブログ「ケモギャル
自作のちびっ子おおかみは、擬人化のほか獣バージョンでも描いてもらっちゃってます!

求む情報 謎の生物に遭遇  追記あり

制作ともきつねさんとも何の関係もない話なんだけど…

駅から家へ向かう途中、謎の生物に遭遇した。

全身薄茶で模様は一切なく、大きさは中型犬くらい。
足はそんなに長くなさそうで、第一印象は「たぬきの仲間?」。
耳は小さくて、犬や猫のように目立ってない。
鼻面も短くて、犬というよりはやっぱりたぬき。
毛は短そうだった。
特徴的なのはそのしっぽ。
一瞬、胴体が二つ並んでるのか、と思うくらいごん太。

最近周りからハクビシンの目撃情報を耳にするから、
それかな、とも思ったけど、
とりあえず鼻は白くなかった。
というか、あとで画像検索してみたけど、顔もしっぽも全然違う。

人の顔を見て驚いたのか威嚇したのか、三声ぐらい鳴いたけど、
それもうなるとほえるの間のような妙な声。
「グフグフグフ」という感じ。
けっこう大きな声で鳴いたけど、やっぱり犬の声じゃなかったな。

ないたあとは、すばやく身を翻して畑の向こうへ消えていった。


動物番組とか好きでよく見るけど、あんなのは見たことがない。
それとも、春先のハクビシンはあんな姿だったりとかするんだろうか。

一瞬まさかのおきつね様、と思ったけど、
グフグフなんてなくきつねはおるまい。

ちなみに、家に戻って「謎の生物がグフグフないた」といったら、
思いっきり笑われた。

本当なのになぁ。


追加

「謎の生物 しっぽ 大きい」で検索してみたら、
自分が見たのとほぼ同じ生物の目撃情報を発見!
これ
体色については触れられてないけど、他の印象はほとんど一緒。

回答は「ハクビシン?」が多いけど、でもどうなんだろうなぁ。



☆お礼☆
拍手コメントありがとうございます!
なんだか、自分の言いたいこと全部代弁してもらっちゃったようです^^
たぶん、自分がほしいものを手に入れたい、という思いのほうが先走っちゃうんでしょうね。
交渉していると、おだてて拝み倒せばなんとかなる、と思われているようなふしもあったり…
って、そこで押し切られてしまう自分が一番問題なのですが…

でも、男性選手でよかったです。
女性だと、どうやったら女性に見えるんだろう、とさらに悩みが増えてしまうので…
それくらい女の子を作るのは苦手で^^

服はあとで悩むことにして・・・

34 鼻に粘土を盛って整形。
01_20130326223341.jpg

35 口を作る。
02_20130326223346.jpg

36 鼻を整えてから、一枚目の布貼り。
01_20130328122950.jpg


作業時間 1時間
累計作業時間 20時間35分


プリントアウトする際、間違って余計な裏話が入ってしまうとまずいな、
と追記にしていたけど、やめた。
入ってしまったらカットすればいいかな、っと。

もともと追記やサムネイルは好きじゃなのだ。
いちいちクリックしないと見られないというのが鬱陶しくて。
他所様がやっている分には、そういう方針なんだな、と思って見るし、
別にそれを否定しようなんて気は全然ないけど、
自分のところでやると、誤字脱字チェックも面倒で…

と、言い訳はさておき、
鼻の整形にと粘土を引っ張り出したら、だいぶ乾き加減だった。
買ったのって確か五年近く前だし、
それで「乾き加減」程度で済んでるのは、考えようによっては奇跡か。
木偶を作っている時に買ったんだけど、その後はQ版の鼻にしか使い道がなくて、
ぶっちゃけ軽く九割以上の量が残っている。
もったいない。

明日は鼻を整形して、時間があればそのまま布貼りに突入予定。
あと一枚、この記事内に写真を入れられるな。

こんこん堂またしても大ピンチ

依頼人から資料が来たんだけど…

01_20130326062142.jpg

02_20130326062146.jpg

一体これをどう再現しろと…
百歩譲ってモノの形がはっきり見えているならともかく、
全体が黒くつぶれていて、何がどこでどうつながっているのかさっぱり分からない。
画像検索とかもしてみたけど、どれもやっぱり真っ黒け…

依頼人は「それっぽく見えれば適当でいい」というけど、
モノの形が分からないものなぞ、たとえ適当にだって作れるかい。

右肩に大きな襟があるけど、
襟がある部分を上着と考えると、もう一枚下に着ているように見える。
が、その下に着ているものの行方をたどると、上着の左肩にたどり着いてしまったり…

だいたい洋服は作れないって言ってるのに…と愚痴っても仕方がないけど、
これは厄介だな。

この選手が次の大会に出たらまた~なんて言ってたけど、さすがに無理。
丁重にお断りさせていただこう。


ちなみに、選手とウサギ耳のはずが、
予定変更で選手二体になった。

今日はここまで

32 ジャージで耳をくるむ。
06_20130324165010.jpg

33 バックステッチで味付け。
07_20130324165016.jpg

作業時間 2時間
累計作業時間 19時間35分

続きを読む

あごと鼻

29 綿であごを、粘土で鼻を作る。
03_20130324164955.jpg

30 頭部に接着。
04_20130324165000.jpg

31 耳を作る。
05_20130324165005.jpg
接着芯に綿を貼る。  

続きを読む

半端なリアルさ

26 腕を胴体に取り付ける。
02_20130322224218.jpg

27 足の取付位置を引き締める。
01_20130324164946.jpg

28 足を縫い付けて胴体側終了
02_20130324164951.jpg


作業時間 1時間25分
累計作業時間 17時間35分

続きを読む

ちびっこおおかみ 造形資料

イラストブログ「ケモギャル」の*asuka*さんより、
先日のちびっこおおかみを描かせてほしい、と嬉しいコメントをいただいちゃいました!

立体とイラスト、女の子と男の子等、お互い制作ジャンルは異なるのですが、
それゆえに、知らない世界というか知らない空気から、常に新鮮な刺激をいただいてます!

せっかく描いていただくのに、資料が先日のあれだけでは少々足りないかと思われるので、
追加で写真を少し載せておきます。

以下ちびっこおおかみの制作途中の写真です。

02_20130323065558.jpg

03_20130323065619.jpg

05_20130323065636.jpg

06_20130323065649.jpg

07_20130323065659.jpg

04_20130323065715.jpg

08_20130323071101.jpg

こうやって見てみると、改めて思う。
もっとちゃんと装飾つければよかった…サンダルとか。

というわけで、お描きになられる際は、
デザイン変更・装飾追加等どんどんしていただけるとむしろ嬉しいです^^

自作を描いてもらうという経験がないので、早くもワクワクです。
楽しみ…

手をいろいろと…

23 腕の綿詰め。
01_20130321230634.jpg

24 カバーをかける。
02_20130321230640.jpg

25 手のひらと甲に少量綿を敷いて、側面を縫い閉じ。
01_20130322224214.jpg
接続パーツもつける。

作業時間 1時間25分
累計作業時間  16時間10分

続きを読む

資料が来るのは月曜日

次の月曜に依頼人から資料をもらうことになった。
手に負えないような造形でなければいいけど…

造形、本当は仕事を引き受ける前に確認するものだけど、
他で精一杯で全然出来なかったからなぁ…
ちょっと情けない。

いろいろ難しいけど、
依頼人と作り手と、ちゃんと対等に交渉できるといいんだけどな。

とりあえず、資料が来る前に素体をある程度形にしておきたい。
日曜に少し時間が取れるから、そこで一気に詰めよう。


犬夜叉は相変わらず資料待ち。
ネットでもそれっぽいものの作り方は拾えるけど、
できれば今後のきつねさんとかにも備えて、
きっちりモノの形と構造を把握してから取り掛かりたい。
ま、こっちはのんびりやろうかな。



☆お礼☆
拍手コメントありがとうございます!
そこまで取り乱していただいて嬉しいです^^
狼って、わんことは一味違うふさふさ具合がたまらないんですよね~
モチーフとしてはきつねさんと同じくらい好きだったり…

人型化も楽しみにしてます!!
というか、立体化可能な雰囲気の子だったりしたら、
コラボとかさせていただきたいくらい。
あまりに可愛くて、思いっきりツボです^^

ちびっこおおかみ

去年の今頃作ったQ版の狼。
02_20130319064042.jpg

いろいろ迷走していた時期だったから、
今見るとあちこち粗い…

03_20130319064051.jpg

一時期オークションへも出していたけど、
材料費からスタートしても売れず、結局手元に残った。
それでよかったのかなと今なら思えるけどね。

造形物としては粗いけど、雰囲気はちょっと好きだったり。

プチで再チャレンジしてみたい気もするけど、
プチだと後ろ髪のクセづけができない。
でも、また作ってみたいな。


リンクさせてもらっている*asuka*さんのイラストがあまりに可愛くて、
動物種狼・わんこ未定だそうですが、自分の第一印象はふさふさのちびっこ狼。
(人型化すると他の子達と同じ年くらいの少年になるのでしょうか?
 勝手に妄想して楽しんじゃってます^^)
イラストを見ているうちに、ふと過去作を思い出して引っ張り出してみました。

足終了 次は頭部

20 足に接続パーツを取り付ける。
03_20130318133413.jpg

21 頭部の綿詰め。
01_20130318183749.jpg

22 手に戻って指に綿を巻く。
01_20130319182845.jpg


作業時間 1時間20分
累計作業時間 14時間45分

続きを読む

ちょっと似てる

身内が与氏の本を借りてきてくれた。
たぶん、身内の中で人形というと、まずこの人なんだろうな。

造形や技術とは別のところで「すごいなぁ」と感じるのは、
この人のやってることが「形」ではなく「表現」だからなんだろうな。

ここで「表現」とか「形」なんていうと、余計な誤解を招きそうだけど、
要は人形を作りたい、ではなく、
こういう人物を作りたい、からスタートしてるんじゃないかという気がする。

与氏の作る頭部に、同スケールの関節可動の胴体をつけて同じ造りの服を着せても、
あの魅力は出ないと思う。
むしろ表情が決まっている分、違和感が出てしまうと思う。

動かせることをその目的としない、固定ポーズゆえの魅力であり強みなんだろうなぁ。
ちょっとフィギュアと似ている…

綿詰めに着手

17 胴体の綿詰め。
03_20130317222830.jpg 

18 足の綿詰め。
01_20130318133403.jpg
足首までペレットを詰め、ひざ裏から足の付け根付近まで縫い閉じる。

19 接続パーツを通す針金を入れる。
02_20130318133408.jpg
綿を足の付け根まで詰めて、詰め口を縫い閉じる。

作業時間 1時間20分
累計作業時間 13時間25分

続きを読む

意外に時間がかかる

14 頭部側面を縫い合わせる。
01_20130316222111.jpg

15 手を作る。
01_20130317222819.jpg
針金をテープで束ね、型紙にあわせて広げる。

16 手のひらにエポパテを盛る。
02_20130317222825.jpg


作業時間 2時間20分 
累計作業時間 12時間5分

続きを読む

頭部をちまちま

11 縫い作業第二段階
01_20130315223556.jpg
目のダーツを縫う。

12 頭部と首入れの縫い代を処理。
02_20130315223600.jpg

13 頭部に首入れを縫い付ける。
03_20130315223605.jpg

作業時間 1時間
累計作業時間 9時間45分

続きを読む

販売価格のこと

少々なまなましい話なのでたたみます。

続きを読む

☆顔描き・髪貼り済みのきつねさん☆販売中 

以前オークションに出品していたきつねさんです。
当方で一体で仕上げる予定でしたが、
ただいま依頼品制作中で、なかなか着手できそうにないため、
気に入ってくださる方がいれば、お譲りします。

販売価格 5000円 販売中止しました。

☆水色の目のきつねさん☆
01_20130313094659.jpg

・身長耳まで入れて約17cm。
・髪は白と銀のミックスです。
・しっぽつきです。
・手足はつけねから動かせます。
・頭部の向きと角度は自由に変えられます。
・服はお好みのものを作って着せてあげてください。
・ごくごく簡単なものですが、おまけで靴・靴下・
 ズボン・上着の型紙をおつけします。
 服を作られる際のサイズの目安にお使いください。

*型紙の使い方*
ざっとですが、こちらで紹介しています。

02_20130313094704.jpg

・手仕事ですので、多少のズレ・ゆがみ・非対称はお許しください。
・しっぽは取り付けていませんので、
 ズボンの上や上着の裾等、お好みの位置につけてあげてください。
・自立がやや不安定な場合がありますが、
 くつを作ってはかせれば、しっかり立てます。
・梱包の都合で、型紙は折りたたんでお届けとなります。 
・画像では箱に綿を敷いていますが、
 実際にはプチプチでくるんだ上、箱に収めてのお届けとなります。

03_20130313094709.jpg

・ご入金にはゆうちょ銀行・ジャパンネットバンクがご利用いただけます。

・発送は定形外郵便を予定しています。
・こちらからご購入の場合、オークションの手数料が浮きますので、送料無料でお届けします。

・ご購入ご希望の場合、
・こちらの記事のコメント欄かzhongkuijp@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
・コメント欄からお問い合わせの場合、
・お手数ですがお名前とメアドを添えていただきますよう、よろしくお願いします。


☆完成品をご希望の場合☆
・かなり時間がかかってしまうかと思われますが、
・服込みで一体で仕上げてからのお渡しも可能です。

予定価格 15000円~25000円

・服のデザインはご希望に応じますが、
・当方洋服っぽいものは少々苦手なため、
・洋服をご希望の場合、イメージ通りの仕上がりにならない場合もあるかと思います。
・ご了承ください。

・デザインお任せの場合は、白と水色を基調にした布袋戯風のこんこんさまになるかと思います。

一体でご希望の場合、一旦「予約」という形で受け付けますので、
完成後改めてご購入・見送りをご検討ください。

※現在引き受けているものの制作終了後に取り掛かりますため、
※着手できるのは数ヶ月以上先になる可能性があります。
※ご了承ください。

見た目ほぼ変化なし

8 縫い作業第一段階
01_20130311223953.jpg

01_20130312225112.jpg

9 パーツを切り出し。
01_20130313175854.jpg
サイズ比較にプチと並べてみる。

10 手・足・胴体を表返す。
02_20130313175900.jpg
胴体に首関節、足に足底を入れる。


作業時間 3時間30分
累計作業時間 8時間45分

続きを読む

脱線して星空散歩

前からほしかったプラネタリウムを買ったので、
ちょっと作業中断して組み立ててみた。
04_20130310223224.jpg
雑誌のおまけのもので、市販で一番安いものの半値くらいで入手できる。

日周運動はしないし、
ピンホール式ゆえに、位置によっては星がゆがんだりぼやけたりもするけど、
なんせ専用のドームを用意できるわけじゃなし、
家具やドアででこぼこだらけの自室で楽しむなら、これで十分。
もっとも、これで物足りなくなったら、もう少し高性能なのを探すけどね。

組み上がり。
05_20130310223228.jpg

夜を待って投影してみると、部屋の中が完全に異世界になった。
02_20130310223218.jpg

ちょっと静かなCDをかけて、ぼけ~っと星空を見てると、
なんだか日常のありとあらゆる事を忘れ去ってしまいそう。
ちょっぴり電気をつけて作業に戻るのが嫌になっちゃったりも…

いや、ちゃんと戻ったけどね。

で、一つ前の記事に型紙写しの写真を一枚追加しました。

依頼品 素体作り

5 接着芯の切り出し
01_20130307222310.jpg
頭部と胴体・足に使う接着芯を切り出す。

6 各パーツ切り出し
02_20130307222317.jpg
接着芯着きジャージー(胴体・足)
薄紙つきジャージー(手)
ジャージー(頭部布貼り用・耳)
接着芯つきブロード(頭部)
ブロード(首入れ・腕)

7 型紙写し
03_20130310222449.jpg


作業時間 2時間15分
累計作業時間 5時間15分

続きを読む

ほしかった一番の理由

例の人形の型紙本、図書館まで捜しに行ったけど、なかった。
端末で検索しても出ないということは、
あったとしても書庫の中ということか…

もっとも、検索したタイトルが間違っていたという可能性もゼロじゃないから、
あとでもう一回行ってみるけど。

ちなみに、その本がほしい理由は、犬夜叉とはまた別のところにあったり…
いや、もちろん犬夜叉でも使うけどね。

水干と狩衣とか、全力で日本っぽい服が沢山載ってたから、
それで大まかな形と作り方を覚えれば、
布袋戯風ではなく、完全和風のきつねさんも作れるようになるかなぁ、なんて思ってたのだ。

オークションではどうも元の値段より高くしか入手できなそうだし…

どうしようかなぁ。


☆お礼☆
拍手コメントいつもありがとうございます!
そうなんです、結局断りきれずに二体までという条件で…
きつねさんが出来ないのはちょっと…なので、
なるべく早めに仕上げてしまいたいのですが、
とりあえず、造形の幅を広げるチャンスと思ってがんばります^^

某選手 素体作り

素体制作 

1 材料切り出し。
02_20130305171449.jpg
針金 左から腕・手首・指・足・首用。
厚紙 上から足接続パーツ・腕接続パーツ・足底
接着芯(右上) 耳用

2 足底 
03_20130305171459.jpg
強度を上げるため貼り合わせて二重にする。

3 手・足接続パーツ
04_20130305171505.jpg
穴を開ける。

05_20130305171511.jpg
パーツをくるむ生地を切り出し。

06_20130305171517.jpg
生地周囲をぐし縫い。

07_20130305171523.jpg
くるむ。

4首関節
08_20130305171528.jpg

作業時間 3時間 
累計作業時間 3時間

続きを読む

二次って難しい…

髪貼り続行。
後ろ側。
このボリュームで仕上げたら、それはそれで面白そうだけど…
はねてるのは、まだくせづけ前の髪。

前髪。
固め髪練習中。
固め髪はいつもうまく行かないから、
今回は少し細かく分けて貼ってみた。

最終的に、ちょっと細かすぎたかなという気も…
普通に貼るのとどっちがよかったかな。

胴体とあわせてみる。
とりあえず一段落。

似てないな、というのがストレートな感想。
まぁ、貼りで再現するのはこの辺が限度かもしれない。

耳の位置が予定よりちょっと上がっちゃったんだけど、
写真で見ると、それはあんまり気にならないな。

服の資料探しが難航。
画像検索すればいろいろ出てくるんだけど、
いまいち細部の確認ができない。

造形確認以外にも問題発生。
以前図書館で人形用の和裁の本を見かけたんだけど、
同じものを調達しようとしたら、すでに絶版で手も足も出ず…
というか、いつものお店で見かけた気がするんだけどなぁ…
今日行ったらなかった。
一緒に並んでたと思う他の本も消滅してたから、
あまりの売れなさに片付けられちゃったのかも。
さて、どうするか。

神獣カテは今日もひとり

ブログ村の神獣カテは、相変わらず自分ひとり。
一人で一位って、なんかいたたまれないものがある。

新設されたものの登録者ゼロのカテゴリーって、
もしかして、みんなこのいたたまれなさで撤退して行ってしまうのかな、なんて思ったり。

撤退する気はないけど、誰か来ないかなぁ。
狛犬好きの人とかいないんだろうか?
もっとも、狛犬は神社カテに行ってしまうか…

ちょっとさみしい。

「人形」を意識して作っていない分、
人形のカテゴリーにいていいのかどうか、いつも微妙に迷うから、
人さえ増えれば神獣カテのほうが気が楽で落ち着けると思うんだけどなぁ。

根本的にそれ以前の問題だ。

髪貼りに着手

髪貼りに着手。
耳の中まで貼ってみる。

前髪は固めないとかなぁ…
いまいち自信ないけど、
うまく行かなければ貼りなおせばいいんだし、
とりあえずやってみる。

髪貼りの時は、デザインナイフの柄を頭部に刺して持ち手にする。
くせ付けの時には支柱代わりにもなって便利なのだ。
ただ、ナイフのキャップがゆるくなってきてるから、
時々ちょっと危ない。

髪貼り、あと三日くらいあれば終わるかな。


☆お礼☆
拍手コメントありがとうございます。
以後、面識のある人からの依頼は基本的に受けない方向で行こうかと…^^
その後の付き合いを考えると、断るのも大変で…
いや、押し切られたとはいえ、引き受けてしまった自分が悪いんですけどね。
とりあえず二体までということでお互いに折り合いをつけたので、
今回の事は、いい勉強になったと思っておきます^^

地味な作業 髪貼り準備 

髪貼りのみのを作る。
見た目ものすごく地味な作業…

途中で髪束を一つ使い切ってしまったので、新しい束のクセ落しをしたり…
お湯をかけた髪が乾くのを待ってたため、余計な時間がかかってしまった。

白い髪のみのは、他の色よりほんのちょっとだけ厚く作る。
白というより透明に近いから、
あまり薄いと鉛筆の下書き線とかが見えちゃったりするのだ。

同じ白のドールヘアでも、布袋戯の木偶の髪はまるっきり色合いが違う。
トヨカロンの白は生成りっぽい色だけど、
木偶の髪は、影になった部分とか、ごくごく薄い青に感じるくらい真っ白。
本当はそっちの白を使ってみたいけど、
髪の種類も分からなければ、日本で入手できるものかどうかも謎。
もっとも、人間用のかつらに使う素材だと聞いてるから、
それほどレアなものではないのかもしれないけど。

考えてみれば、トヨカロン以外を使う機会がほとんどないから、けっこう視野が狭くなってる。
同じドールヘアでも、もしかしたらもっと使い勝手がいいのがあったりするのかも。
機会があったら、いろいろ試してみたいな。


ちなみに今後の予定。
犬夜叉のあと依頼品のQ版を二体制作…

☆お礼☆
拍手コメントありがとうございます。
何というか、おば様パワー恐るべしです…
いざとなったらあれですね!
最終手段嘘も方便「他の方の依頼が立て込んでまして…^^」で…
乗り切れるかなぁ。
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂
~今後の制作予定~

1 プチ 飯縄さま 

2 プチ 鹿島さま

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク