FC2ブログ

こんこん堂


☆こんこん堂・天の狗屋☆
神様の御使いさん・ご眷属さまをメインにプチフィギュアを制作しています。
お天狗さま・カラス天狗様の制作率が上がってきたので、
屋号、「天の狗屋(あめのいぬや)」と追加になりました^^

01_20130130194051.jpg
制作過程はこちらからどうぞ。


~ちょこっと作品紹介~
*左からお稲荷さんのお使い「こんこんさま」、
*金毘羅さまをはじめ、山の神様のお使い「カラス天狗さま」、
*三峰山をはじめとする狼信仰で神様ともされる「おいぬさま」です。
01_20130628074753.jpg 01_20150518201134c53_20170404193536311.jpg 01_20140801214022d1d_201704041935352d3.jpg

ブログ村、参加してます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

法螺貝網袋 経過報告


法螺貝の網袋に取り掛かったものの、
カメラの争奪戦に敗れ、制作メモできず・・・^^

スマホや携帯を持っている人なら、そんな罠に落ちることはそうそうないんだろうけれど、
カメラ(それも身内と共用)しかないと、時々こういうことになる^^

作業自体も、思いっきり中途半端な状態なので、ここでメモするほどでも・・・なんだけど、
一応ツイートにて経過報告を・・・

















今日こそ、法螺貝を仕上げて錫杖に取り掛かれるといいな。


檜扇 経過報告


檜扇はただいまこんな感じ。
いろいろと課題が残るアイテム。
DSCF4029.jpg

とはいえ、だいたいの要領は呑み込めたので、
次はもうちょっとサクサク作れるかと・・・

あとは装飾をつければ完成だけど、
不本意な部分も多いし、いずれ丸ごと作り直すことにして、檜扇は一旦ここまでにする。

昨日、材料調達に出掛けてきたので、
このあとは半端になっていたあれこれの仕上げに入る。
さしあたって、法螺貝の網袋を・・・




以下ここに至るまでのツイート。








網袋、今日明日で三つ仕上がるといいなぁ。


にほんブログ村

檜扇に着手


頭襟は塗装まで完了。
毎度おなじみ材料不足のため、ここから先はまた後ほど・・・^^
DSCF4011.jpg

続けて、夜中の暇つぶしに編み始めて中途半端になっていた草鞋を仕上げ・・・
DSCF4012.jpg

昨日から檜扇に着手。
写真は練習中のもの。
DSCF4016.jpg




八目草鞋と違って、作り方の資料はあっさり手に入ったものの、
資料を見て、構造を理解して作っても尚「???」となる。

紐の通し方がいくつかあるようだけれど、
図解資料の通りに作ると、扇を広げた際に、広がり方にむらが出てしまう・・・

紐の通し方の問題なのか、根本的にそういうものなのか、
現物を見て、いじって確認できるわけじゃないから、何とも言えないんだけど、
どうなんだろう・・・

紐を通しつつ、各所で紐を仮止めすればいいんだろうけど、
そこまで複雑なことをしているようにも見えないし・・・
(してるのかなぁ…^^)

結局、一応資料に沿って紐を通し、
見た目バランスの調整は接着剤導入という形で行くことに。

開閉可能にしておこうかとも思ったけど、
そうすると要の素材にも悩むし、
そこへ来て見栄えが悪くなるとあっては、
見栄え最重視派としては、やっぱり接着だな、と・・・^^

ちなみに、耐水性を狙って、手持ちで一番薄いプラ板を使っているけれど、
長さ3.5㎝の扇の素材としてはやはり厚いというか、
パーツを重ねるとそれなりにごつい印象になってしまう。

で、パーツ数を減らした結果、
枚数が少ない分、扇としての広がりがやや足りなくなり・・・^^

それを解決するには、パーツを立に細長い台形にすればいいわけだけど、
今回のところは、「とりあえず形にしてみる」を目的にして、
微調整は次回以降にまわすことにした。




以下ここに至るまでのツイート。
















今日は檜扇の塗装から開始。
絵の具の厚みをどれだけ抑えられるかがネックだなぁ・・・


にほんブログ村

頭襟 型作り終了・溝掘りに着手


エポパテの硬化待ちで中途半端に時間があく型作りが、一昨日の夜終了。
まだ実際に使ってみてはいないけど、
なんとか使い物になりそうな予感^^
DSCF3996.jpg

で、頭襟のほうは、ヒダを寄せる代わりに溝を彫り・・・
だいたい形になったので、このあと表面処理に入る。
上手くいけば、今日中に塗装できるかな^^
DSCF4006.jpg




以下、ここに至るまでのツイート。














途中、予想外のリクエストに「はい?!」となったり^^
技術的にちょっと無理・・・で作らない(作れない)アイテムもあるけれど、
作ったところで見た目意味不明すぎだし・・・と敢てスルーしていた引敷がほしいとの言葉に、
思わず唸ってしまったり・・・

01_201810010935060ef.jpg

作って法螺貝と合わせてみたところで、
フェイクファーの端切れがぶら下がってるだけにしか見えないと思うし・・・

最終的に、「まぁ、わかる人にわかればそれでいいのかなぁ・・・」と開き直ったり、
とはいえ、ただの端切れに見せない程度の工夫は必要かと・・・
あまり遊び過ぎない程度に装飾つけさせて頂こうかなぁ・・・

とりあえず、今日の所は頭襟に専念。
引敷はあとにまわそう^^


にほんブログ村
プロフィール

こんこん堂

Author:こんこん堂

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
リンク